余りがちな野菜を美味しく!野菜レシピ満載「別冊 NHK きょうの料理」

余りがちな野菜を美味しく!野菜レシピ満載「別冊 NHK きょうの料理」


長引く外出自粛。慣れない自炊生活で、食材の使い切りに困っている人もいるだろう。

NHK出版から、『別冊 NHK きょうの料理 藤井恵の野菜をたっぷり食べるワザ! 簡単な下ごしらえでおいしく保存 調理も楽々』が4月21日(火)に新発売された。

野菜を無駄なく無理なく食べる!


同書は、「NHK きょうの料理」で好評だった人気料理研究家・藤井恵(ふじい・めぐみ)氏の野菜特集に、新規レシピを加えたもの。一年を通し店頭に並ぶさまざまな野菜を、簡単な下ごしらえで無駄なくたっぷり食べるレシピが満載の、「野菜を賢く使いきる」「誰にでも作りやすい」「おいしくヘルシー」の3拍子が揃ったうれしいレシピ本だ。

同書では、管理栄養士でもある藤井恵氏が、食べきれない大型野菜、冷蔵庫に1つだけ余らせてしまいがちな野菜、鮮度がいいうちに食べたい野菜など、計13種をチョイス。野菜ごとの特長を活かした26の下ごしらえが紹介されており、いずれも手間を極力かけず、すぐに真似できる魔法のようなメソッドなのが嬉しいポイント。

掲載されている77のレシピは再現性が高く、誰でも野菜のおいしさが楽しめそうだ。

13種の野菜をテーマごとに分類


同書では、野菜13種を3つのテーマに分けて紹介している。「日もちがしないのに、使いきれない野菜」はきゅうり・セロリ・なす・トマト、「1袋の量が多くて、もて余す野菜」はにんじん・たまねぎ・ごぼう・れんこん・里芋、「かさが大きくて、使いきれない野菜」はキャベツ・大根・白菜・ねぎ。それぞれ、おいしさと食感をキープしたまま使いきるための賢いアイデアが、同書には詰まっている。

例えば、これから旬を迎えるキュウリの下ごしらえは「塩まぶし」。この「塩まぶしきゅうり」を使った料理レシピは<香りあえ><甘酢いため><春巻>などが紹介されている。

食べて元気になるための情報も


このほか「野菜を長くおいしく食べる5か条」、ミニコラム「藤井さんの食卓」などを掲載。

『別冊 NHK きょうの料理 藤井恵の野菜をたっぷり食べるワザ! 簡単な下ごしらえでおいしく保存 調理も楽々』900円(税別)は、全国の書店で販売されている。同書は放送用テキストではないので気をつけて。

テレワークが推奨される中で、運動不足や食べ過ぎによる成人病の予防やイライラ解消にもおすすめの同書。野菜のビタミンやミネラルを活用しながら、美味しく無駄のない食生活を目指そう!
カテゴリ