実は、モテる男子が「夢中になる女子」って?

実は、モテる男子が「夢中になる女子」って?

気になる彼がモテ男の場合、どうアプローチすべきか迷うもの。


少しでも「この子とは合わない」と思われたら、すぐに別の女性へと目移りされてしまうかも……。


恋人の座をゲットするのは、なかなかハードルが高そうです。


そんなモテ男の心をぐっとつかみ、順調に交際、結婚へと進めていくには、どうすればいいのでしょうか?


そこで今回は、「モテ男が夢中になる女子の特徴」についてご紹介します。 


3つのポイントを参考にして、ぜひあなたもモテ男を夢中にさせる女子を目指してください!



媚びてこない


「若いころは、『愛されぶりっ子キャラ』みたいな子が好きでした。

でも、年齢を重ねるうちに、だんだんと変わってきて……計算しつくされた言動が、逆に怖くなってきちゃって。


いまでは誰にも媚びない女性が好み。

むしろそっけないくらいのほうが気になるかも」(32歳/男性/商社)


モテる男性は、周りの女子からさんざんチヤホヤされているもの。


そのため、あざといぶりっ子からは「卒業」しているよう。


ある程度年齢を重ねてきたモテ男は、媚びない女子のほうが気になるみたいです。


何を考えているかわからないミステリアスさに、「もっと知りたい」と思うよう……。


ちょっとそっけないぐらいの対応が、そそるのかもしれませんね。


LINEがさっぱりしている


「デート後のLINEがガツガツしていると、正直冷めちゃう。

意味のないやりとりをダラダラ続けるのも苦手だし。


だったら『今日はごちそうさまでした』で終わらせてくれたほうが、また次も誘おうって思えるかな」(35歳/男性/広告)


モテ男は、女性からの連絡が絶えません。


そのため、しつこくLINEがくると「面倒だな」とスルーしてしまうよう。


最悪の場合、「この子と関わると面倒だから」とブロックされてしまうかもしれません。


デートのあとは、最低限のお礼LINEをしたら、あとは返信しない!というのも手です。


彼にとっても気が楽ですし、周りの女子とはちょっと違うあなたに、興味を持ってくれるかも……。


ある日突然、次のお誘いが来るかもしれませんよ。


自立しながら、自分の好きなことをやっている


「学生時代からイケメンで頭もよく、とにかくモテる男子がいたんだけど、結婚したのはわりと地味めな女性だったんです。


奥さんのどこがよかったのか聞いたら、映画鑑賞やスイーツ好きなど、多趣味な部分に惚れたらしい。

奥さんの話をしている彼はすごく楽しそうで……いい人見つけたんだなって思いました」(29歳/女性/IT)


モテ男を惹きつけるには、やはり自分を磨くことがいちばんの近道!


自立しながら、自分のやりたいことを満喫する女性は、同性からしても魅力的に映りますよね。


自分自身と向き合い、人生を謳歌している女性はキラキラと輝いてみえるもの。


その輝きは、モテ男の心をぐっとつかむはず!


周りの環境や人に頼りきりになることなく、自分自身で人生を楽しむことを意識してみましょう。


おわりに


恋人を選び放題なモテ男も、「自分が本気で好きになった相手」と付き合いたいはず。


彼を夢中にさせるには、ちょっと「引き」の姿勢で、アピールは控えめにしながら、自分磨きを続けることが大切です。


付かず離れず、ほどよい距離感をキープしながら、自身と向き合う時間を大切にしていきましょう。


目の肥えたモテ男だからこそ焦らず、ジワジワ落としていきましょうね。


(和/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ