見た目もかわいい「ハリボーグミ」のアレンジが話題♡ソーダやお酒に漬けるだけで楽しめちゃいます


くまさんの形をした、ドイツ生まれのハリボーグミ。小腹が空いたときのおやつにぴったりですよね。



最近はグミをそのまま食べるのではなく、ドリンクに入れてアレンジする人が増えてきています。



ハリボーアレンジが話題





@_____mn_u / Instagram



ハリボーグミアレンジで流行っているのが、ハリボー漬け。グミをソーダやお酒に数時間から数日漬けておき、好きなドリンクと合わせて楽しむ人が増えています。



グラスの中にカラフルなハリボーを入れるだけで、かわいい見た目になりますね♩



漬けることで食感が変化





@ann01110628 / Instagram



下段が元のサイズ、上段が漬けたあとのハリボーです。ハリボーをドリンクに漬けておくと、こんなにもぷっくりと大きくなるんだとか。



元々のハリボーは硬めの食感ですが、漬けることでゼリーのような食感になるそうです。



簡単におしゃれなおうちカフェ



 





@7stagram / Instagram



IGではハリボーソーダのアレンジや、ハリボーを梅酒で漬けてソーダで割るアレンジも見られます。



特別な道具や準備もいらないので、気軽にチャレンジできそうですね♩



かわいいハリボーでアレンジを楽しんで





@97_tanico / Instagram



ハリボーを買った際は、そのまま食べるだけでなくアレンジに挑戦してみてくださいね。



かわいいソーダや自分だけのオリジナルカクテルを作って、おうち時間を楽しみましょう♡



カテゴリ