IGでよく見る置き画が簡単に撮れちゃう!撮り方のポイントを「カラー別」にご紹介します♡


インスタグラムでよく見かける置き画を撮ってみたいな…と思ったことはありませんか?



そこで今回は、簡単にできる「同系色でまとめた置き画」の撮り方をおすすめのカラー別にご紹介します。



1. ベージュ系





@0202hn_ / Instagram



ベージュ系の置き画を撮るときは、洋服でまとめるのがおすすめ♪



トップスやボトムスにも多く使われている色なので、身近なアイテムで気軽に撮れちゃいます。



異なる生地や柄の洋服を並べてみると、より見栄えがよくなるのでぜひ試してみてください♡



2. ピンク系





@mi_mooo09 / Instagram



ピンク系の置き画は、たくさん並べると主張が強くなってしまいます。



2~3個くらいのアイテムを使って撮るのがベストです◎



あなたのお気に入りを紹介するいい機会かもしれませんね♪



3. ホワイト系





@shiiihho / Instagram



ホワイト系の置き画は、シンプルになりすぎないように注意してくださいね。



1つのアイテムを引き立たせるような配置にするのがポイントです。



一番目立たせたいものは、なるべく大きいものを選んでみるのがいいかも◎



4. グリーン系





@0202hn_ / Instagram



グリーン系の置き画は、ホワイトや、ベージュなどの淡いカラーを取り入れてみると試しやすいです♪



今年トレンドのピスタチオカラーが入っているグリーン系の置き画は、インスタ映えすること間違いなし◎



5. ブルー系





@__suwomi7 / Instagram



ブルー系の置き画は、爽やかな色合いに心惹かれますよね。撮る時のポイントは、淡くなりすぎないようにすること!



くすみブルーは夏に向けておすすめのカラーなので、おうちにない方は、この際アイテムを購入してみるのもいいかもしれません♪



落ち着いた印象のブルー系の置き画に、ぜひ挑戦してみてください。



試してみたくなりましたか?





@moe___u / Instagram



ポイントを意識するだけで、インスタグラムでよく見る置き画が簡単にできるなんて嬉しいですよね♪



お気に入りのカラーでぜひ試してみてください♡



カテゴリ