大坂なおみ、自粛期間は「料理スキルを磨こうと頑張ったり…」

大坂なおみ、自粛期間は「料理スキルを磨こうと頑張ったり…」

 資生堂の日焼け止めブランド『アネッサ』が展開している「#Keep Shining」プロジェクト。新型コロナウイルスの影響で外出自粛が続くなか、自宅ですこやかに過ごすためのメッセージとして、一流アスリートが“動画リレー”をつなぎ、プロテニスの大坂なおみ選手が13日、メッセージと共に自宅トレーニングの様子を公開した。



【動画】自宅でのトレーニング姿を公開した大坂なおみ選手



 大坂選手のほか、スキージャンプの高梨沙羅選手、スポーツクライミングの伊藤ふたば選手、プロゴルフの上田桃子選手、パラ陸上競技の重本沙絵選手、カヌースラロームの羽根田卓也選手が動画リレーに参加した。



 スマホで自撮りした動画の中で、大坂選手は「医療従事者の方々、そして最前線で働く皆さんに心から感謝します」と感謝の思いを述べながら「この外出自粛期間中、私はあまりテニスができておらず、姉とたくさん絵を描いたり、料理スキルを磨こうと頑張ったりしています」と近況を報告。



 自宅でのランニングや筋トレの様子を紹介しながら「皆さんが元気で、願わくば、なにか新しいことを学べていたらいいなと思います。この困難を共に乗り越えましょう。みんな元気で、ハッピーでいてね。みんなで頑張りましょう!」と笑顔で呼びかけた。

カテゴリ