男性が独占したくなる「小悪魔セリフ」

男性が独占したくなる「小悪魔セリフ」

男性が独占したくなる女性とは、その行動はともかく言葉で魅了するのも上手なものです。


男性が独占したくなる小悪魔なセリフを覚えておけば、男性と「あと一歩、距離をつめたい」というときに便利でしょう。


今回は、男性が「女性に言われて思わずドキドキした」というセリフを集めてみました。



「〇〇くん彼女いるの?」


「男女のグループで遊びにいくことが多い女の子に、『〇〇くんって彼女いる?』と聞かれたときに、思わずどきっとしてしまいました。僕のことを特別視していなかったら、恋人の有無なんて気にならないだろうし、僕のことを好きなのかと思いあがっちゃいました」(Mさん・21歳男性/大学生)


恋人の有無を聞かれると、異性として意識してしまいますよね。


どうして恋人の有無が気になったのかも尋ねたくなるところです。


「恋人いないんだよね」と言われたら、そのタイミングで男性のことをベタ褒めすれば、彼からの好感度アップかも。


「〇〇くんと付き合えたら嬉しい!」


「王様ゲームなどで盛り上がっているときに、ゲームなのに『〜くんと付き合えたら嬉しい』とか無邪気に喜んでいる女の子は、めっちゃタイプですよね。自分の存在で、そこまで舞い上がってくれるなんて可愛いです。彼女にしたら、いつも隣で笑ってくれていそう」(Hさん・31歳男性/美容師)


無邪気にはしゃぐ女性は、いつだって可愛いものです。


表情豊かな女性は、言葉にも説得力が増しますし、何を考えているかわかりやすいので本音で話しやすいですよね。


彼の言葉に表情豊かに返事するようにしてみると、会話も弾みやすいでしょう。


「今までの彼女とどんなところでデートした?」


「その女性は、僕以外の男性が好きなのですが、僕に『今までの彼女とどんなところでデートした?』と聞いてきたんです。そのほかにも、恋愛関係の悩み相談をよくされて、異性として意識しちゃいました」(Nさん・33歳男性/看護師)


今までの恋愛遍歴を聞かれると、男性もドキッとするはず。


そのまま自分のお悩み相談をしてくる女性は、なんとなく放っておけなくて男性も構いたくなるものです。


異性として意識してほしい男性には、すすんで恋愛の話題を振ってみるといいかもしれませんね。


「彼氏できないのはどうしてかな〜」


「性格もよくて、ルックスも悪くない女の子が『彼氏できないのは、なんでなんだろう』みたいなこと呟いてて、すごい可愛いと思いましたね。真剣に悩んでいて可愛く見えたので、『付き合ってよ』とつい言っちゃいうました。『本当!』と、みるみる笑顔になって抱きしめちゃいました」(Kさん・27歳男性/保育士)


彼氏ができないことに関して、真剣に悩んでいる様子にクラっときてしまう男性は多いものです。


とくに「いいな」と思っていても、告白のタイミングが掴めなかったり、自信のなさから思いを打ち明けられなかったりするパターンも多いもの。


「彼氏がほしい」ということを匂わせておけば、相手の男性も好意を伝えやすいのかもしれませんね。


男性の心をくすぐる言葉をかけて


ただ男性とのコミュニケーションをとっているようでは、いつまでも関係は発展しません。


男性の心をくすぐれる女性は、男性に「俺に気があるのかな?」と思わせるのが上手な女性なもの。


男性が思わず勘違いしてドキドキしてしまうようなセリフを自分のなかに持っておくと、二人の仲に新しい感情がうまれるかもしれませんね。


(東城ゆず/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ