イオンシネマ、18日から16県27劇場の営業再開

イオンシネマ、18日から16県27劇場の営業再開

 4月16日に政府が発令した緊急事態宣言を受けて、35都道府県の92劇場の営業を休止していたイオンシネマは13日、各自治体の感染防止措置の内容変更を受けて、18日から16県27劇場の営業を再開することを発表した。



【画像】公開延期が決まった『コナン』作者・青山剛昌氏の直筆メッセージ



 営業再開に際し、「ご入場前のお客さまへの検温のお願い」「接客スタッフのマスクやフェイスシールドの着用」「売店等に飛沫防止シート設置」など安全確保のため、あらゆる観点から感染予防と感染拡大リスクの低減に努めるとしている。





■営業再開の劇場一覧

・イオンシネマ弘前(青森県)

・イオンシネマ大曲(秋田県)

・イオンシネマ北上(岩手県)

・イオンシネマ名取、イオンシネマ石巻(宮城県)

・イオンシネマ天童、イオンシネマ米沢、イオンシネマ三川(山形県)

・イオンシネマ県央、イオンシネマ新潟西、イオンシネマ新潟南(新潟県)

・イオンシネマ松本(長野県)

・イオンシネマ富士宮(静岡県)

・イオンシネマ桑名、イオンシネマ東員、イオンシネマ鈴鹿、イオンシネマ津、イオンシネマ津南(三重県)

・イオンシネマ岡山(岡山県)

・イオンシネマ防府(山口県)

・イオンシネマ宇多津、イオンシネマ高松東、イオンシネマ綾川(香川県)

・イオンシネマ徳島(徳島県)

・イオンシネマ今治新都市(愛媛県)

・イオンシネマ佐賀大和(佐賀県)

・イオンシネマ熊本(熊本県)
カテゴリ