AKB48、自宅キッチンから牛乳・乳製品支援 料理好き4人が「ワンモ~」レシピ紹介

AKB48、自宅キッチンから牛乳・乳製品支援 料理好き4人が「ワンモ~」レシピ紹介

 アイドルグループ・AKB48が、活動の拠点を“おうち”に移して展開するOUC48プロジェクトの一環として、牛乳などの乳製品使った料理を紹介する新企画『OUC48のワンモ~レシピ』をYouTubeのAKB48/OUC48公式チャンネルで14日、スタートさせた。



【写真13点】調理師免許を持っている清水麻璃亜の腕前は!?



 新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言により、学校給食が停止し、外食産業おける牛乳や乳製品の消費が減少。農林水産省が酪農家を支えるため、牛乳やヨーグルトなどをふだんより1つ多く消費することを推奨する『プラスワンプロジェクト』を立ち上げた。



 OUC48プロジェクトではこのプロジェクトを応援するため、AKB48の中でも料理好きなメンバーや、ステイホーム期間中に料理を始めたメンバーが参加し、牛乳・乳製品を使った料理を紹介する緊急特番『OUC48のワンモ~レシピ』を、きょう14日午後7時からYouTubeで配信した。



 初回には、調理師免許を持つ清水麻璃亜をはじめ、高橋彩香、馬嘉伶、武藤十夢の4人が『牛乳をたっぷり使ったカルボナーラ』をテーマに、「和風カルボナーラ」や「トマトのカルボナーラ」「カボチャカルボナーラ」「ベーコンたっぷりカルボナーラ」といった各自で考えたオリジナルレシピを実際に料理しながら紹介。これまであまり見せることがなかった自宅のキッチンで腕をふるった。



 なお、第2回は20日に配信予定。清水と他のメンバーでオリジナルの乳製品レシピを紹介。さらに、農水省の職員もVTRで登場し、国内における牛乳・乳製品の需給状況などをレクチャーする予定となっている(内容変更の場合あり)。



 AKB48はこのほかにも、「OUC48 おうち公演」「おうちでストレッチ」「OUC48 ニュース」「振りコピ Sounds good︕OUC48サビ振付講座」などさまざまな企画を“おうち”から配信。「おうちにいても“会いに行けるアイドル”」をテーマに活動を続けている。



■AKB48 清水麻璃亜コメント

農林水産省さんの『プラスワンプロジェクト』を応援する「OUC48 のワンモ〜レシピ」が始まりました! これまでも OUC48 プロジェクトで様々な活動してきましたが、「食事」をテーマにした企画は初めてです。



食事は毎日書かせず、健康にも深く関わってきますし、何より楽しい時間を作ってくれるものだと思います。そして、乳製品はとっても栄養価が高いので、運動不足や栄養が偏りがちな今の時期にぴったりです!

私も「牛乳をたっぷり使ったカルボナーラ」を実際に作ってみて、家族みんなでレシピの相談をしたり、作ったお料理を食べて会話が弾んだりと、料理1つでたくさんの楽しい時間が生まれました!



「OUC48 のワンモ~レシピ」と乳製品を通して、みなさんと一緒に、美味しく楽しい時間を増やしていきたいなと思います。そして、牛乳を美味しく飲んで、強く健康な心と体を目指していきたいです!
カテゴリ