恥ずかしすぎる!女性陣が「オンラインデート」でやらかしたこと

恥ずかしすぎる!女性陣が「オンラインデート」でやらかしたこと

外出自粛をせざるを得ない状況の中、ブームとなっているのが「オンラインデート」。


これなら離れていても、彼とデート気分が味わえますよね。


でも慣れないからこそ、失敗も多いようで……。


そこで今回は「女性陣が『オンラインデート』でやらかしたこと」についてご紹介します。



カメラ操作をあやまって…


「ボタンを押し間違えて、インカメから外カメラにしてしまったこと。

映るところはキレイにしていたのですが、物が山積みの裏側がバレてしまいました……」(24歳/サービス業)


生配信となるオンラインデートは、撮り直しがきかないのが怖いところ。


ちょっと操作をあやまっただけで、ガサツな部分が見え隠れしちゃうこともあります。


パッと見キレイなのに、実は汚部屋では、百年の恋も冷めてしまうかも……。


また操作だけでなく、鏡などへの映り込みにも要注意。


その場しのぎの掃除ではなく、部屋全体をキレイにしておきたいですね。


下半身は…


「上しか映らないからと、上半身だけオシャレして彼とオンラインデートをしたことがある。


でも、トイレに行こうと立ち上がったとき、下半身のボロボロスウエットが映ってしまったんです。

彼から『上下の差激しいね……』と言われてすごく恥ずかしかった」(27歳/IT)


オンラインとはいえ自宅ですから、つい気も緩みがち……。


こちらも映らないだろうと、ボトムスを手抜きしてしまうと、恥ずかしい思いをするかも。


この場合はトップスはキレイ系で、ボトムスはカワイイ系の部屋着だったら、逆にギャップでときめいてくれそうですね。


ただ上だけ着飾って、見えないところはテキトーだと、「上辺だけ取り繕うタイプなんだ」とマイナス印象になりかねません。


全体的に気合いを入れすぎる必要はありませんが、清潔感だけは気を付けたいですね。


家族の姿&声が入ってしまった


家族の姿&声が入ってしまった


「彼となかなか会えない日々が続き、初オンラインデートにチャレンジしてみたんです。

でも何も知らない母親が、『お風呂わいたよ~!』と私の部屋に入ってきてしまった。


もちろん声も体もバッチリ映り込んでいました。

彼は笑ってくれたけれど『お母さんのバカ!』って思っちゃいましたね」(21歳/大学生)


ひとり暮らしなら問題ないのでしょうが、実家住みだと家族が写りこむハプニングはありそうですね。


これはもう事前に「いまからテレビ電話するから、部屋に来ないでね」とお願いするしかないのかも……。


まめさが大切


人様に見られたくない、プライベートと隣り合わせな、オンラインデート。


だからこそ、普段からきちんと掃除するなどの、まめさが大事。


「だらしなさすぎて、私の家って彼に見られたらヤバいものだらけかも……」という人は、これを機にいつでもオンラインデートOKな体制を作っていきたいものですね。


(和/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ