失敗プロジェクトも支援!女性専門の起業支援サイト「GOD MOTHER」が始動

失敗プロジェクトも支援!女性専門の起業支援サイト「GOD MOTHER」が始動


事業家のヴァネッサ・パン氏がCOOを務める4loopsの「女性専門の起業支援サイトGOD MOTHER(ゴッドマザー)」が、「CampFire(キャンプファイア)」でクラウドファンディングを開始する。

このクラウドファンディングプロジェクトは“失敗プロジェクトも支援する”など充実のサポート機能で、ファンディング開始前から注目を集めている。

プロジェクトの背景


女性の社会進出が進んだといわれる現代においても、女性が社長を勤める企業は10社中1社にも満たない現状にある日本社会。

女性が独立起業する際に“専門知識・相談相手” “資金調達の方法”の2つが大きな障壁となっているという。

女性の夢を包括的に応援


「GOD MOTHER」は、女性たちのサポーター・ブースター・力強い仲間でいることを使命として立ち上げられたプロジェクト。

起業だけでなく女性の夢を包括的に支援する新しい形のクラウドファンディング機能を持ったプラットフォームだ。

夢をもっている女性は、「GOD MOTHER」のメンバーになることで、ビジネスプロフィールで繋がるコミュニティーに参加できる。チャットルームを使って、起業家の先輩に気軽に相談できるメンタリングシステムが利用可能だ。

また、必要な書類を一括作成するテンプレートのシステムにより、簡単にクラウドファンディングに必要な書類を作成でき、スピーディに起業を進められる。

ファンディング失敗しても継続的に支援


「GOD MOTHER」では、クラウドファンディングで資金調達が実現しなかった場合にも、サポートを継続。各種助成金や融資制度を利用して必要な資金を確保できるように、その後もプロジェクトをサポートする。

メンバーは無料で定期的なセミナー・起業スクールに参加することができるので、起業や夢の実現に向けて必要な知識を取り入れたり、他のメンバーとの交流によりモチベーションを維持したりすることもできる。

夢をもつ女性がもっと自由に活躍できる社会の実現は、日本全体の活性化にもつながるはず。

クラウドファンディングサイト「CampFire」にて、5月15日(金)からスタートするので、興味がある人はぜひアクセスしてみて!
カテゴリ