紫外線で色が変化!夏場も快適な薄型タイプの「抗菌日よけ手袋」登場

紫外線で色が変化!夏場も快適な薄型タイプの「抗菌日よけ手袋」登場


夏に向け陽射しが強くなるこの季節に使いたい、手元の紫外線対策にオススメのアイテムを紹介しよう。

ニット小物製造工場「石川メリヤス」より、薄型日よけ手袋「手のマスク ショートタイプ」が5月15日(金)より発売された。

夏場でも快適な薄型手袋


「手のマスク ショートタイプ」1650円(税込)は、指先から手首までをしっかりと覆ってくれる日よけ手袋。新型コロナウイルスの感染拡大対策として外出時に手袋を着用する人が増えていることと、紫外線が気になる季節であることを背景に、夏場でも安心して快適にすごせるよう薄型タイプの手袋が開発された。

紫外線で色が変化!



同商品の手首部分には“紫外線反応糸”が編み込まれており、太陽光などを浴びるとピンク色に変化!紫外線が当たらなくなると、元の白色に戻る仕組みになっている。

爪が長い人でも楽に装着!


また、先端部分には穴が開いているため、デザインネイルなど長い爪の指でも簡単に装着可能。生地は二重構造で、表面には虫除け加工、肌に当たる裏面には天然系抗菌および保湿加工が施されている。

「手のマスク ショートタイプ」は、「石川メリヤス」公式オンライショップのほか、小売店でも販売予定。

感染対策と紫外線対策を兼ね揃える便利なアイテムをぜひチェックしてみて!
カテゴリ