有村架純主演『中学聖日記 特別編』放送決定 岡田健史の俳優デビュー作

有村架純主演『中学聖日記 特別編』放送決定 岡田健史の俳優デビュー作

 女優の有村架純が主演したTBS系連続ドラマ『中学聖日記』(2018年10月期)が『中学聖日記 特別編』として25日から6月10日までの11日間にわたって放送されることがわかった(※一部地域を除く)。有村演じる教師と禁断の恋に堕ちる中学生として、当時全くの新人として俳優デビューした岡田健史の起用も話題を呼ん今作が深夜帯で蘇る。



【場面カット】聖先生×黒岩くんの名シーン再び



 同ドラマは女性向けマンガ雑誌『FEEL YOUNG』(祥伝社)で人気連載中の漫画家・かわかみじゅんこ氏による原作を実写化。片田舎の中学校を舞台に、自分を大切に想ってくれる年上の婚約者がいながらも、勤務先の学校で出会った不思議な魅力を持つ10歳年下の中学生・黒岩晶に心惹かれていく女性教師・末永聖の“禁断の恋”を儚くも美しく描いたヒューマンラブストーリー。



 今作で民放連ドラ単独初主演となった主人公・末永聖を演じた有村はその清純派なイメージを一新するような“禁断の恋”に身を投じる女性として教師役に初挑戦。そして聖に恋をする教え子・黒岩晶役の岡田は所属事務所から5年もの間、熱烈なスカウトを受けていた逸材。主人公の相手役という大役かつ難役を決めるにあたって行われた1年にわたるオーディションで「純粋で良い意味で洗練されていない、今どきの子にはなかなか無い魅力があった」という理由で抜てきされた。

 

 また、聖の恋人であり婚約者・川合勝太郎役には、町田啓太。勝太郎の会社の先輩であり“孤高のバリキャリ女子”・原口律役には、吉田羊。“禁断の初恋”に落ちてしまった息子の晶を案じるシングルマザー・黒岩愛子役に、夏川結衣。さらに、聖が勤める子星中学校で新米教師の聖を厳しい目で指導する教頭・塩谷三千代(通称:塩バァ)役に夏木マリ、ドラマオリジナルのキャラクターで聖のよき相談相手でもある小学校教師・丹羽千鶴役に友近、愛子が営むアジア雑貨輸入販売会社の部下で公私共に信頼を置いている上布茂役にマキタスポーツなど、多彩なキャストが脇を固めている。



 キラキラした青春時代、初めての恋、許されない想い…。2人の男性の間で揺れ動き、己の恋心を必死で抑える聖の切なさ、人を好きになるということを知った晶の情熱的でまっすぐな想い…。“じれったくて切ない”原作の世界観を踏襲しながら、後半はドラマオリジナルストーリーで9年に及ぶ愛の物語が展開される。なお、特別編の放送をうけて、番組冒頭では出演者がメッセージを送る。



■放送日程



5月25日 午後11:56~0:55 第1話

5月26日 午後11:56~0:55 第2話

5月27日 午後11:56~0:55 第3話

5月29日 午前0:20~1:20 第4話

6月1日 午後11:56~0:55 第5話

6月2日 午後11:56~0:55 第6話

6月3日 午後11:56~0:55 第7話

6月5日 午後0:20~1:20 第8話

6月8日 午後11:56~0:55 第9話

6月9日 午後11:56~0:55 第10話

6月10日 午後11:56~0:55 最終話
カテゴリ