『YOUは何しに日本へ?』25日も代役で対応

『YOUは何しに日本へ?』25日も代役で対応

 テレビ東京は毎週月曜に放送しているバラエティー番組『YOUは何しに日本へ?』で、2013年からナレーションを務めていたタレントのボビー・オロゴン容疑者が、妻への暴行容疑で逮捕(その後、保釈)されたことを受け、きのう18日の放送では、代役にパックンことパトリック・ハーランを起用。ORICON NEWSが同局に確認したところ、きょう19日時点では、来週25日の放送は、ダニエル・カールとサヘル・ローズが担当することが決まっているのみ、とのことだった。



【写真】 愛娘・ローズを抱っこするボビー・オロゴン



 ボビー容疑者においては、16日に放送された同局系『出川哲朗の充電させてもらえませんか? 伝説の充電第1弾!横浜から日本海SP完結編』に自宅から家族とリモート出演している様子が映り、「この放送は2020年4月26日に収録したものです」と、テロップを表示。



 また、17日に放送された『YOUは何しに日本へ? 予習復習スペシャル【明日はネイマールにガチで密着】』でも、ボビー容疑者がナレーターとして出演していたことから、番組冒頭で「この放送は2018年6月18日に放送したものです」とテロップが表示された。



 なお、ボビー容疑者の所属事務所は「逮捕された件については、事実関係の有無を含め、弁護士に依頼して内容を確認しております」とし、「報道されているように、被害者が怪我(けが)をしたという事実はありません」と妻にけががないことを伝えている。
カテゴリ