ガチャピン、“YouTubeでも最高のパフォーマー”と反響 「やらない“後悔”より、失敗してもやる“後悔”」スターの使命感

ガチャピン、“YouTubeでも最高のパフォーマー”と反響 「やらない“後悔”より、失敗してもやる“後悔”」スターの使命感

 ガチャピンのYouTuberデビューから約2年。「ガチャピンちゃんねる」では、「歌ってみた」、「踊ってみた」、速水もこみちとの料理コーナー、ドッキリや人気タレントとのコラボなど、相棒・ムックとともに様々な企画に挑戦して視聴者を楽しませている。運動神経抜群で何でも器用にこなすガチャピンだが、活動の場をYouTubeに広げてもなお、その存在感は健在であり、生粋のエンターティナーぶりがうかがえる。スターとしての存在感を失わないガチャピンに、パフォーマーとしてのこだわりと、YouTuberとしての使命感について聞いた。



【画像】モノクロ&口ひげ姿でKing Gnu「白日」MVを再現したガチャピン



◆3日練習して挑戦したKing Gnu「白日」は「とってもとってもむずかしくて…」



――YouTuberとしてデビューしてから7月で2年が経ちます。YouTuberとしての手ごたえはいかがですか。



【ガチャピン】毎日動画を公開するのは、想像していたよりも結構大変だったよ。ぼくの気持ちとしては、YouTubeでの活動自体が、大きな意味での「ガチャピンチャレンジ」なので、UUUMの面接を受けて、クリエーターに挑戦してよかったな、と思うんだ。



――UUUMにはたくさんの先輩がいますが、アドバイスなどありましたか?



【ガチャピン】お世話になっているUUUMでは、他のクリエーターとのコラボ企画をやってくれたり、U-FES.などの各種イベントがあったりして、クリエーターの先輩たちにも定期的に会えるんだけど、いつも、先輩たちはやさしいし、楽屋で面白い動画を作るコツなどを教えてくれる。とっても、やさしいよね。



――とくに頑張った企画、難しかった企画は何ですか。



【ガチャピン】ムックが昨年、ピアノ(米津玄師のLemon弾いてみた!)でとってもバズったので、ぼくは、最近は頑張って「歌ってみた」をやってるよ。とくに、King Gnuさんの「白日」はとってもむずかしかった!



――「白日」は再生回数200万を超えてとても話題になりましたね。難しい曲なのに“ガチャピンらしさ”も表現されていて、視聴者からは驚きの声が続出していました。



【ガチャピン】練習はトータルで3日くらいしたんだ。この曲、とってもとってもむずかしくて、本当はふたりで歌わないといけないんだけど、ひとりで歌ったので大変だったんです。これまでも、色々な曲を歌ってきたんですが、この曲はその中でも一番むずかしかったです。みんなもぜひ歌ってみてね。



◆ネタ動画では「独り言のように語り掛ける」、テレビではできない企画に大反響



――ユニークな企画が目白押しですが、どうやって企画を決めていますか?ムックさんとはどんな打合せをするのでしょうか。ケンカすることはありますか?



【ガチャピン】UUUMのスタッフさんと打ち合わせしながら決めてる。ムックとも違うお仕事の合間の時間とかで、次の企画などを相談してるんだ。ムックはやさしいので、ぼくだけ仕事があるときに、たまに拗ねてるけど、ケンカすることはありません。



――「いい天気だね。」や「なんでもほめてくれるガチャピン」といった動画は、視聴者に癒しを与える内容で好印象の反響です。なかなかこのような企画はテレビではできないと思います。



【ガチャピン】YouTubeなので、尺も決まってないし、テレビではできないこともたくさんできるんだ。その場の思いつきでやる場合もあるので、その場の流れで、スタッフさんと相談して、撮影していることもあるよ。



――家族で観るテレビと違って、YouTubeは個人で観ている視聴者も多いと思います。話し方やパフォーマンスを披露するときに、違いがあれば教えてください。



【ガチャピン】基本はみんなひとりでYouTubeを観ていると思うので、「なんでもほめる」企画とかは、とってもYouTubeに向いている企画だよね。ひとりで観ていることを想像して、独り言のように語りかけるような企画をあえてたくさんやってるんだ。



◆活動の原点にある想いは「みんなと仲良くなりたい一心でやってる」



――YouTuberは、子どものなりたい職業1位です。憧れの存在であるYouTuberですが、どんなことを目指していますか。



【ガチャピン】ぼくは、常にみんなと仲良くしていたいので、テレビもYouTubeもインスタグラムもTikTokも全部、みんなと仲良くなりたいの一心でやってるんだ。ぼくは、クリエーターを職業としてはやっていないけど、先輩たちをみていると、とっても夢のある職業だと思う。プロゲーマーも。



――ガチャピンさんは、これまで何十年もの間スターとして活躍して存在感を発揮し続けています。スターとして活躍するためには、何か必要だと思いますか。



【ガチャピン】何事も挑戦すること。いつも、やらない“後悔”よりは、失敗してもやる“後悔”の方を選んでいるよ。



――YouTuberとして活動を続けるにあたって、もしライバルの存在を挙げるとしたら誰ですか。



【ガチャピン】うーん。。。強いていえば、いろいろな意味でムック!



――Stay Homeが続く状況ですが、企画で心がけていることがあれば教えてください。



【ガチャピン】こんな状況なので、お家とかで過ごしているみんなが楽しめるようなことをたくさん配信していきたいんだ。そして、料理をしたり、歌を歌ったり、天気の解説をしたり、体操したり、いろいろなことに挑戦して、家で過ごしているみんなに少しでもお役に立ちたいです!



――最後に、視聴者に伝えたいメッセージをお願いします。



【ガチャピン】世界では、みんなが今、いろいろなことを我慢して、辛いことがたくさん起きている状況なんだけど、ぼくは、いつか日常が戻ってくると信じて、少しでも、前向きに、明るく過ごしたい。そして、医療従事者の方をはじめとして、お仕事を続けているひとへの感謝を忘れないようにしたいんだ。忘れがちだし。この状況が落ち着いたら、ぼくは、地方や海外にも積極的にいきたいし、いろいろな場所で、みんなに会えることを楽しみにしています。待っていてね!
カテゴリ