「好きなタイプは?」の答え方の正解は?モテ回答とNG回答はこれ!

「好きなタイプは?」の答え方の正解は?モテ回答とNG回答はこれ!

初対面の人と知り合うと、多くの場合「好きなタイプは?」という会話になるもの。


何気ない定番な会話であることにはかわりありませんが、意外にも男性はしっかりと相手の回答を聞いていて、「自分は脈アリか」を確かめています。


そこで今回は、「好きなタイプは?」と聞かれたときの、おすすめの回答をご紹介しますよ。



内面重視に答える


「好きなタイプは?」という質問に「イケメン」と答えたり、「かっこいい人」と外見を答えたりするとイメージダウン。


外見が良くないと、相手にされないと思われてしまいます。


そのため、男性の内面を答えるのが無難な回答。


例えば、「思いやりのある人」とか、「笑いのツボが合う人」といった感じで、誰にでも当てはまることを答えると、「自分も脈アリになりそう!」と男性に思わせることができます。


「〇〇さんみたいな人」


気になる人がいて、その人に狙いを定めているのであれば、「〇〇さんみたいな人」と答える方法も効果的。


しかし、この場合は、それ以外の男性には「脈ナシ」と思われてしまうので、注意してください。


そのデメリットを消したいのであれば、気になる人に似ている芸能人の名前を上げてみるといいかもしれません。


「〇〇じゃない人」


多くの人に当てはまるような言い方をするのであれば、「〇〇じゃない人」という答え方もおすすめです。


例えば、「浮気をしない人」や「ギャンブルをしない人」など、誰もが共感するようなダメな人の特徴をあげて、共感を得るといいかもしれません。


これをする人はお断りということで、当てはまる人をふるい落とすこともできます。


「浮気されたの?」とか「元カレがギャンブラーだった?」と、過去の恋愛を尋ねられることが多い回答でもあるので、その時の回答は用意しておいた方がいいかもしれません。


さりげないアピールをしてみる


さりげないアピールをしてみる


自分の長所や得意分野を絡めて、さり気なくアピールする方法もあります。


例えば、「料理が得意だから、たくさん食べてくれる人がいい」とか「まったりと付き合いたいから、一緒にお散歩してくれる人がいい」といった感じのイメージ。


相手と一緒にどんなことをしたいかを絡めて答えることで、男性に付き合ったときの具体的な光景を、イメージしてもらいやすくなります。


相手に当てはまるようなことを言うのがポイント


「好きなタイプは?」と質問されたときに「好きになった人がタイプ」と答えると、話がそこでストップしてしまうでしょう。


だから、具体性をもたせつつ、誰にでも当てはまるようなことを言うのがおすすめです。


相手に当てはまらない回答や、自分のことは棚上げした回答は、イメージダウンに繋がってしまうので気をつけてくださいね。


(草薙つむぐ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ