無印良品“素材を生かした”レトルトカレーにハラル認証の新作3種が登場!

無印良品“素材を生かした”レトルトカレーにハラル認証の新作3種が登場!


無印良品の「素材を生かしたカレー」は、本格的な味わいが支持を集め、現在30種類以上にのぼるバリエーションを取り揃えたレトルトカレーシリーズ。

そんな同シリーズに、新しい仲間が登場!「素材を生かしたカレー ビーフルンダン」「同 マサレマ」「同 カリアヤム」の3種が、5月21日(木)より全国の無印良品とネットストアにて発売中だ。

ハラル認証を取得したカレー


今回発売の3商品は、マレーシアでよく食べられているカレーを商品化したもの。イスラム教徒が食べることのできる食品としてハラル認証が取得されているため、日本国内在住のムスリムの人や、海外からの観光客でも安心して食べることができる。

新ラインナップは3種類!



「素材を生かしたカレー ビーフルンダン」180g(1人前)/690円(税込)は、コクのある甘さと香りが特長のマレーシアの煮込み料理。牛肉にココナッツクリームやハーブ、香辛料をあわせてまろやかに仕上がっている。


「素材を生かしたカレー マサレマ」180g(1人前)/490円(税込)は、ココナッツミルクをたっぷり使った、マレーシアで食べられているさわやかな香りが特長の煮込み料理。レモングラス・鶏肉・人参をあわせ、ペースト状のフライドガーリックが深みのある味わいを引き出している。


「素材を生かしたカレー カリアヤム」180g(1人前)/490円(税込)は、スパイスとココナッツミルクの甘みがきいたマレーシアの代表的なチキンカレー。コクがあるのにさっぱりした後味と辛さが、暑い時期にぴったり!

「素材を生かしたカレー」新作3種は、ココナッツや香辛料好きな人にオススメ。この機会にぜひスパイシーで風味豊かなマレーシアの食文化に触れてみて!
カテゴリ