注意して!お泊り中の男性が彼女を「嫌だな」と思うポイント5つ

注意して!お泊り中の男性が彼女を「嫌だな」と思うポイント5つ

楽しみにしている、彼とのお泊りデート……。


でも、ちょっと待って。


知らないうちに、彼に嫌われてしまうことをしているかもしれません。


そこで今回は、お泊まり中の男性が、彼女を「嫌だな」と思うポイントをご紹介します。


ぜひチェックしてみてくださいね!



決められた家事を後回し


男性が料理を作ってくれたら、後片付けは彼女。


お互いに決めたはずの家事を、彼との時間が楽しくてつい後回し……。


そんなことはしていませんか?


とくに食事の後片付けは、チェックされがちです。


サクサク片づけて、すてきな彼女アピールをしましょう。


あんなにお洒落だったのに、どうしたの状態


「どうせ彼の家に行ってくつろぐのだから、ラフな恰好でいいや」と思いはじめたら要注意。


出逢った頃はお洒落だったのに、お泊りが多くなってからは、お洒落をしなくなったと感じているかもしれません。


別にお洒落をしなくなったことに対して、彼はきっと怒りはしないはずです。


でも「慣れてきた感」がマンネリ化につながるので、新鮮味がなくなってきた……と思われてしまう場合も。


たまにはお洒落をして、彼をドキッとさせてみてはいかがでしょうか。


惚れ直されるかもしれませんよ。


よく分からないけど不機嫌なときがある


とくに男性が戸惑うのがこの「よく分からないけど不機嫌」になってしまう彼女の存在。


外でのデートでは分からなくても、お泊りデートの場合、一緒にいる時間が長いので、そういう部分も見えてしまいがち。


彼にはさっぱり怒っている理由が分からなくても、彼女的にはきちんとした訳があるんですよね。


ただ彼に「不機嫌になった理由を察して欲しい」から、ぷりぷりモードに突入していしまうのです。


しかし男性は「察する」のが苦手。


逆に察するのが得意な男性は、女性慣れしたモテ男であることが多いもの。


察するのが苦手な男性くらいがちょうどいいと思って、不機嫌になりそうになったら、その理由を説明してあげたほうが仲良しでいられそうです。


何度も「どうして不機嫌なの」「僕、何かしたかな」と彼に言わせていると、彼もくたびれてしまうでしょう。


きっと「こうしてくれたら、うれしいな」とかわいく言える彼女のほうが愛されると思いますよ!


寝る時間帯が違い過ぎる


彼は疲れていて早く寝たいのに、彼女はお泊りデートが楽しくて夜にDVD観よう。


ゲームやろうと夜更かしに彼を付き合わせたり、寝てしまった彼の横で永遠とゲームやネットをしていたり……。


そんな過ごし方をしていると、ちょっと引かれてしまうかもしれません。


今後、一緒に暮らすことを考えると「ちょっと疲れそう」と思われる可能性も。


お泊りデートのときは、相手のペースも考えて行動したほうが楽しく過ごせそうですね。


パーティ好きな友だちが多すぎ


何かと家に友だちを呼んでパーティをしたり、クリスマスなどに人を集めて大騒ぎしたがったり……。


大勢で楽しむのが好きな彼ならいいですが、苦手な男性も多いはずです。


とくにイベント時は、ふたりでゆっくりと過ごしたい考えている場合も。


彼がどう考えているかを考慮しつつ、友だちとの時間も大切にできたらいいですね。


(なつくま/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ