TEAM NACSらオフィスキュー全員で元気を届ける 森崎博之が作詞作曲「ともに生きよう」

TEAM NACSらオフィスキュー全員で元気を届ける 森崎博之が作詞作曲「ともに生きよう」

 俳優の森崎博之・安田顕・戸次重幸・大泉洋・音尾琢真からなるTEAM NACSが所属する芸能事務所・クリエイティブオフィスキューは24日正午、所属アーティストがリモートでレコーディングと動画制作を行った楽曲「ともに生きよう」をYouTubeの公式チャンネルで公開した。作詞・作曲はTEAM NACSリーダーの森崎が担当した。



【動画】TEAM NACSらオフィスキュー全員で歌う「ともに生きよう」



 同社は、2年に1回開催している所属アーティスト全員出演イベント『CUE DREAMJAM-BOREE』(キュードリームジャンボリー)を9月に予定していたが、新型コロナウイルスの影響により延期を決めた。



 森崎はこのイベントのために制作していた1曲を「皆さんに聴いてほしい。いつかこの歌をみんなで歌える日が来るように」との思いから、リモート収録を行うことが決定。「大事な人と再び、同じ時間、空間を共有し、笑い合いたい。生きてさえいれば、いつの日かそんな素敵な瞬間は必ず来る。力強く、ともに生きていこう」そんな想いとともに、『元気』を届ける曲となっている。



■森崎博之(作詞・作曲)コメント



新たな脅威を目の当たりにして、誰もが不安と我慢を長く強いられ疲弊しています。いつ終わるのか、本当に終わるのか、見えない敵と静かではありますが激しく闘っています。でもそんな中でも前を向いて進んでいかなければならない。そこで生まれた思いを曲にしました。



そして、いつもの仲間たちと一緒に、仲間たちのそれぞれの思いとともに、この楽曲と映像は完成しました。



会いたい人となかなか会えない状況にある方も多いと思います。私たちも、いつも繋がっているファンの皆さんと共有できる大切なイベントが奪われてしまいました。そんな大切な人とこんな状況下でも「ともに生きよう」という強い思いを持ちたい。そして次に会える瞬間がかならず来るんだと抱えていきたい。それこそが今後一番重要になってくるはずだと確信しています。



いつかみんなでこの曲を大声で歌えることを心から願っていますし、 きっとその日はやってきます。今この状況を踏ん張って、いっぱい食べて元気に生きぬきましょう!



■「ともに生きよう」

歌:CUE ALL STARS

鈴井貴之 大泉洋 安田顕 森崎博之 戸次重幸 音尾琢真 小橋亜樹 北川久仁子 オクラホマ(藤尾仁志・河野真也)

NEXTAGE(田中温子・佐藤亮太・戸澤亮) Chima 綾野ましろ NORD(舟木健・安保卓城・島太星・瀧原光)

東李苑 nonoc

作詞・作曲:森崎博之、編曲:ターナーカー&シモシモ(Chameleon Label)

カテゴリ