普通のおかし作りじゃもう物足りない。科学実験みたいに「不思議なおかし」を作れるレシピ本が話題なんです◎


おうち時間を有意義に過ごすため、おかし作りを始めた人も多いと思います。「定番のスイーツはある程度作っちゃった…」という方は、科学の実験のように楽しめる「不思議なおかし」作りをしてみませんか?



SNSで話題になっているレシピ本「サイエンスカフェ」(4月21日発売)は、普通のレシピ本とは少し異なる楽しみ方ができるんです♩



今までとは違う「実験」のようなレシピ本





太田さちかさん主宰のワークショップ「サイエンスカフェ」が待望のレシピ本となり、4月21日に全国発売。おうちで科学の実験さながら、おいしいおかし作りができるおしゃれなレシピ本になっています。



掲載されているのは子どもじみたおかしではなく、宝石のおかし、溶けないアイス、層ドリンクなど本格的なものばかり。



おしゃれで本格的なレシピを簡単にアレンジして約70種類紹介しています。



SNSで話題になり3日で完売!





こちらのレシピ本は発売直後にSNSなどで話題になり、わずか3日で完売。



Amazonスイーツ本のほしい物ランキングでも発売直後から1位を3週間以上キープ(4月24日〜5月15日時点確認)しており、重版が決定したそうです。



お菓子を作りながら実験できる「科学のポイント」を押さえており、まるで理科の実験のように楽しむこともできるんだとか。



「それ、どうやって作るの?」と好奇心をくすぐられる一冊になっています♩



実験レシピが多数掲載!





普通のスイーツ作りに飽きてしまった人は、ぜひ変わったおかしに挑戦してみませんか?なつかしい理科の時間を思い出しながら、楽しんで実践できそうです♩





カテゴリ