『テラハ』共演者ら、木村花さん訃報に悲痛 林ゆめ「本当に胸が苦しい」

『テラハ』共演者ら、木村花さん訃報に悲痛 林ゆめ「本当に胸が苦しい」

 恋愛リアリティー番組『テラスハウス』に出演していた女子プロレスラー・木村花さん(享年22)の死を受け、同番組の共演者らがSNSを通じ、相次いで悲痛な思いをつづっている。



【写真】木村さんの写真とともに追悼 林ゆめのインスタグラム



 木村さんに対し、SNS上で多くの誹謗中傷があったことが問題視されている中、同番組で共演していた林ゆめは「信じられなくて信じたくなくて心が追いつきません 昨日の朝起きてすぐに電話もLINEもしたけどもう遅かった。1人で悩んで傷ついてつらい想いを抱え込んでいたんだと思うと、はなちゃんの優しさを守れなかったと思うと本当に胸が苦しい」と吐露。



 ロン・モンロウは「どうしても信じたくなかったんです、ハナがどうしてあの世界へ行ってしまったのか、ということを」と胸中をつづり「でも本当にごめなさいという言葉を使いたかった、もっとあなたに早く好きな気持ちをしっかりはっきり伝えたかったから。それもできない私、悔しくて泣いていました」と無念を語った。



 水越愛華も「つらくてたまりません。どうか、どうか安らかに眠ってください。ゆっくり、休んでね。もうあなたを傷付ける人はいないよ。出会ってくれて、ありがとう。助けられなくて、ごめんなさい。心よりご冥福をお祈りいたします」と木村さんに呼びかけた。



 スタジオメンバーとして番組に出演にしているトリンドル玲奈も「花ちゃんの訃報に関して、何らかの方法で花ちゃんを守ってあげることができたのではないかと、心を痛めております」として、「そして、人が人を不用意に傷つけることなく、もっと愛のある優しい世界をつくることはできないものだろうかと、考えています。心よりご冥福をお祈り申し上げます」と追悼している。
カテゴリ