TBSアナウンサーが絵本の読み聞かせ動画を無料公開 神田伯山監修の“講談えほん”など

TBSアナウンサーが絵本の読み聞かせ動画を無料公開 神田伯山監修の“講談えほん”など

 TBSでは、アナウンサーから子どもたちに向けた絵本の読み聞かせ動画を1ヶ月間限定で無料公開することが決定した。緊急事態宣言が解除されても、しばらくは分散登校などで不自由な生活が続きそうな子どもたちに、アナウンサーから絵本のプレゼントを届ける。



【動画】蓮見孝之アナが神田伯山監修の“講談えほん”を読み聞かせ



 今回は講談社の協力のもと、バリエーションに富んだ絵本11作品の読み聞かせを実施。小さな子どもが大好きなほのぼのとした絵本をはじめ、講談師・神田松之丞(現・六代目 神田伯山)が「子どもたちに日本の伝統芸能である講談に親しんでもらいたい」という思いで監修した“講談えほん”3作品の読み聞かせにもアナウンサーが挑戦する。



 スタジオ収録が制限される中ではあるが「自分たちにできることで、なにかお子さんたちに楽しんでもらえるプレゼントを届けられないか・・・」という思いで、アナウンサーたちがおうち時間や空き時間などを使って挑戦。慣れない自撮りなどで手作り感があふれつつも、気持ちをこめて読みあげていった。



 さらに、TBSラジオ『清塚信也Xタイムラジオ』(毎週日曜 後7:00)やドラマ『コウノドリ』のピアノテーマとピアノ監修、音楽などでおなじみのピアニスト・清塚信也氏がこの企画に賛同し、自宅からリモート参加。読み聞かせに清塚氏が音楽をのせたスペシャルな作品も届ける。清塚氏が参加したのは「たとえば、せかいが ゴロゴロだったら」(読み:山本恵里伽アナウンサー)ほかで、読み聞かせをさらに盛り上げる。



 読み聞かせ動画はYouTubeのTBS公式チャンネル「YouTuboo」、見逃し配信「TBS FREE」、TBSアナウンサー公式インスタグラム「アナグラム」にて順次公開。それぞれ公開期間は1ヶ月間限定となっている。



■参加作品とアナウンサー(※予定) ※絵本はすべて講談社刊



『講談えほん 宮本武蔵 山田真龍軒』

監修:神田松之丞 文:石崎洋司 絵:飯野和好 読み:蓮見孝之アナ



『講談えほん 大岡越前 しばられ地蔵』

監修:神田松之丞 文:石崎洋司 絵:北村裕花 読み:堀井美香アナ



『講談えほん 西行 鼓ヶ滝』

監修:神田松之丞 文:石崎洋司 絵:山村浩二 読み:小林廣輝アナ



『たとえば、せかいが ゴロゴロだったら』

作:高畠那生 読み:山本恵里伽アナ



『どすこい すしずもう』

作:アンマサコ 読み:赤荻歩アナ



『まないたに りょうりを あげないこと』

作:シゲタサヤカ 読み:日比麻音子アナ



『ふとんが ふっとんだ』

作:新井洋行 読み:古谷有美アナ



『トイレロケット』

作:はっとりひろき 読み:国山ハセンアナ



『食べるのだいすき よみきかせ絵本 なっとうかあちゃん』

文:苅田澄子  絵:マスリラ 読み:山本里菜アナ



『うどん対ラーメン』

作:田中六大 読み:杉山真也アナ



『ハーピカせんにん』

作:田中六大 読み:皆川玲奈アナ

カテゴリ