末吉秀太、チャリティーマスク収益を日本赤十字社へ寄付 個人での寄付も含め総額1928万円

末吉秀太、チャリティーマスク収益を日本赤十字社へ寄付 個人での寄付も含め総額1928万円

 ダンス&ボーカルグループ・AAAの末吉秀太が25日、自身のツイッターを更新。先月26日に自身のアパレルブランド『Armillary.』で販売を開始したチャリティーマスクの収益を日本赤十字社へ寄付したことを報告した。



【動画】末吉秀太が優しい歌声が癒やし…新曲のリリックビデオ



 末吉は、昨今の新型コロナウイルスが招くあらゆる問題に対し、何か少しでも自分にできることはないかと考える中で、SNSを通じて同じ思いを持つファンの声を聞き今回のチャリティー企画を立ち上げ。この企画にファンからは多くの賛同の声が集まり、チャリティーマスクの収益928万3373円と、末吉個人での1000万円、総額1928万3373円の寄付となった。



 末吉はツイッターを通じて「皆様にご協力いただいたチャリティーマスク企画の収益を日本赤十字社様へ寄付させていただきました」と報告。続けて、「ひっ迫する医療現場で闘う医療従事者の皆様に少しでもお役立ていただければと考え、この企画をスタートしましたが、同じ思いを持った多くの方々のお力添えのおかげでこうして寄付することができました」と賛同に感謝した。



 また「一個人として、僕からも僅かではありますが別途寄付をさせていただきました」と個人の寄付も表明し「一日も早く、安心して過ごせる日々が来ることを願っています」と、メッセージした。
カテゴリ