お願いだから察して!男性が送る「脈ナシLINE」の特徴

お願いだから察して!男性が送る「脈ナシLINE」の特徴

男性からLINEの返信が来たら「これは脈アリかも?」と、少なからず希望を持ってしまいますよね。


でも、中にはただの暇つぶしやキープとして、女性を利用する男性もいます。


こんな男性とLINEをしても時間のムダだし、あなたが傷付くだけかも……。


時には一旦LINEをやめて再度アプローチしたほうが、彼が振り向いてくれる場合もあります。


そこで今回は「男性が送る脈ナシLINE」についてご紹介します。



「俺知らないや」


「趣味やドラマの話をしてくることってあるじゃないですか。でも苦手な子には『へー』『俺知らないや』って冷たく返しちゃいますね」(28歳/販売)


興味がない子には「好かれたい」と思わないもの。そのため罪悪感なく、適当な返事ができてしまいます。


これ以上話を広げないように「知らない」で終わらせることが多いようですね。


一方で気になる女子には「知らなかった、何それ!」「最近流行っているの?」と前のめりになります。


彼の返信からどれくらいの温度が感じられるのか、注意深く観察してみましょう。


疑問文だけど…


「『この子には自分の話をしたくない』って思うことはありますね。『仕事どう?』って聞かれていろいろ大変だったとしても『まぁまぁかな』『○○ちゃんは元気?』って濁します」(33歳/営業)


疑問文が来たら脈アリかと思っちゃいますが……。


これ以上質問されるのは厄介だから、適当に返信しているだけなのかも。つまりこの場合の疑問文には、とくに意味はないよう。


脈ナシLINEは、とにかく詳細を語らないのが特徴のひとつ。


あなたが何を聞いても濁してくるようなら、ちょっぴり迷惑と思われている可能性が高いかもしれません。


即レスしているのに…


脈ナシ相手に送るLINEは?


「どうでもいい子から即レスされても、平気で3日とかスルーしちゃいます。すぐに返信するの面倒だし、気が向いたら返そうって感じ。そもそもあまり意識していないですね」(22歳/大学生)


興味がない女子とは「返信ラリー」を続けようとは思わないもの。


「まぁあとで返せばいいか」と放置し、気付いたら3日、1週間と経ってしまうこともよくあるようです。


ただ返信が来るってことは、あなたのことが特別イヤなわけでもありません。


むしろあなたの好意に気付いているからこそ「俺のことは嫌いになるはずがない」と高をくくっている部分もあるでしょう。


そんなときは、あなたのほうから連絡を断って日を改めてLINEしたほうが、彼の食いつきはよくなるかも。


ちょっと不安かもしれませんが……関係を変えたいなら試す価値はありそうです。


おわりに


長文を打つことすら面倒なので、脈ナシLINEは基本短文。


ここで同様に短文返しをしてもスルーされそうですし、長文はより重たがられそうですし……。


一度空気を読んで再度出直すのも、作戦としてはアリかもしれませんね。


(和/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ