明石家さんま、リモートで“夢かなえたろか” 25年間の傑作選も放送

明石家さんま、リモートで“夢かなえたろか” 25年間の傑作選も放送

 お笑いタレントの明石家さんまが司会を務めるTBS系『傑作!新作!さんまの夢かなえたろか特別編』が31日の午後6時30分から放送される。お正月の恒例特番が、今回初夏の祭典として放送され、毎年多くの応募がきている「さんまにかなえてほしい夢」の中から、サプライズでさんま自らが時間の許す限りリモートでかなえる企画も実施する。



【写真】過去の放送では竹内涼真ともコラボ



 例えば「さんまさんと『鬼滅の刃』のお話がしたい」という子供などさまざまな夢があるなか、3年連続で応募してきた男性の「さんまの〇〇〇が見たい」という夢には、さんまも思わず爆笑! 果たして彼の見たいものとは…。キャラクターの濃い当選者たちとの抱腹絶倒のやりとりがみどころとなる。



 さらに、今回多くの応募があった「卒業式やイベントができなかったので、さんまにどうにかしてほしい!」という学生からの思いに応え「さんま・豪華芸能人と共に歌おう 夢の卒業ソング」として、さんまのテーマソング「笑顔のまんま」を披露。 映像上で夢のコラボが実現する。



 また『夢SP傑作選』ではこれまで放送してきた25年間でかなえた夢の貴重映像を一挙公開。元気になれる夢の数々が再び蘇る。今だからこそかなえたい夢を、芸能人たちが実現していく。
カテゴリ