勘弁してよ…じつは男性が「ウンザリしている」女性のLINE

勘弁してよ…じつは男性が「ウンザリしている」女性のLINE

あなたが送ろうとしているそのLINE、実は男性にウザがられるLINEパターンかも……。


連絡をやり取りする上で、相手に面倒くさいなと思われるのは致命的ですよね。そこで今回は、男性にうんざりしている女性からのLINEを聞いてみました。


少しLINEの内容を変えるだけで、マメに連絡を取れるようになるかもしれませんよ。



加工バリバリの写真を送ってくる


「バイト先に、僕を慕ってくれている子がいます。連絡先を聞かれたので、教えると毎日のように連絡が来るようになりました。かわいらしい、素直で良い子なのですが、LINEでやたら、時空が歪んでいるような加工写メを送ってくるんです(笑)かわいいと思われたいんでしょうが、実物とはかけ離れていますし、リアクションに困ります。加工なしのほうがよっぽどかわいいんですけどね」(25歳/飲食店)


女性なら好意を持っている男性にかわいいと思われたいもの。


しかし、自分の写真を加工しすぎることは、男性からするとあまり良い印象は持たないようです。


そもそも自分の写真を送られてくるということ自体、どう反応すればよいのかわからないという人も。写真の加工も送る頻度も、適度が◎と覚えておきましょう。


やたら長いLINEを送ってくる


「数回食事に行った女性なんですが、毎回のLINEの文章が、日記か?と思うくらい長くて読む気が失せます。


せめて小出しにしてくれれば、その会話に対して返信しようという気になるのですが、一度にたくさんの情報を詰め込まれても、単に返信するのが面倒くさくなってしまうんですよね」(28歳/営業職)


自分のことを聞いて欲しい、相手のことをもっと知りたいという思いが強く出すぎて、LINEの文章が長くなっていませんか?


男性は女性と違い、長文でのやり取りが苦手な人が多いよう。


たくさん文章を送りたい欲求はグッとこらえて、男性に返信してもらいやすいシンプルで短めの文章を心がけると良いでしょう。


スタンプを連投してくる


スタンプを連投してくる


「LINEが送られてきて既読はつけたものの、忙しかったので返信せずにいたら、次に携帯を見たときに10件を超えるスタンプが送られていました。”おーい”という同じスタンプを大量に……。正直、ウザいなと思いましたね」(22歳/学生)


女性同士なら良くあるスタンプでの会話や連投ですが、男性側からするとただただウザイだけと思う人が多いよう。


スタンプだけが送られてきても意味が分からない、返信のしようがないのでスルーする、などとLINEが中断してしまう原因にもなるようです。


返信が遅くても待つという忍耐力を身に着けて、決してスタンプ連投で催促しないように気をつけましょう。


相手への思いやりの気持ちを忘れずに


良かれと思って送っているLINEでも、実は男性からはうんざりされているかも。


自分のことだけを考えるのではなく、相手への気遣いや相手の性格を把握し、男性に合ったLINEを送るように心がけましょう。


思わず返信したくなるようなかわいらしいLINEが送れるようになると良いですね♡


(愛カツ編集部)



カテゴリ