『レンタルなんもしない人』まっすーとデート気分が味わえちゃう!? 大事なお知らせも

『レンタルなんもしない人』まっすーとデート気分が味わえちゃう!? 大事なお知らせも

 テレビ東京で放送中のドラマホリック!『レンタルなんもしない人』(毎週水曜 深0:12~0:52)の第8話がきょう27日、放送される。ゲストの松尾諭が演じる婚活30戦30敗の”結婚したい男”の依頼は「デートを一緒に振り返ってほしい!」。主演のレンタルさんを演じる増田貴久とデート気分が味わえる内容となっている。そして、番組の最後には、番組に関する大事なお知らせも。オンエアで確認しよう。



【写真】パンケーキを見つめる松尾さん



 「なんもしない人(ぼく)を貸し出します。」「ごくかんたんなうけこたえ以外、なんもできかねます。」 ただ1人分の人間の存在だけが必要なシーンで利用でき、ごく簡単なうけこたえ以外なんもしない――。そんな「レンタルなんもしない人」というサービスを始めたレンタルさんこと、主人公・森山将太(増田)のもとに、現代社会の中でさまざまな悩みを抱えた依頼人が訪れる。



 第8話では、「デートを一緒に振り返ってほしい」という依頼を受けることに。依頼人の瀬戸正一郎(松尾)は、婚活パーティーや街コン、マッチングアプリで女性と知り合うなど手を尽くすも30戦30敗の”結婚したい男”。デート終わりに告白した女性から音沙汰がないため、デートのどこが悪かったのかレンタルさんを連れて振り返る。この振り返りデートのどこかで、テレビ東京を代表するあのキャラクターも登場するので、お見逃しなく。



 “なんもしない”のに、依頼者はどこか心が癒されたり元気をもらったり。依頼者の心にスッと溶け込むレンタルさんの言葉も本ドラマの魅力の一つだ。



 1話での、仕事に一生懸命励むも契約を一方的に切られて田舎へ帰ることになった依頼者・大宮亜希(志田未来)へ「なんもしてないけど、毎日、そんなに悪いもんじゃないですから」という言葉や、6話の周囲を気にしすぎて子どもを連れての外出が怖くなってしまった新米ママ・佐々木麻衣(徳永えり)への「泣きたい時に泣いて、笑いたい時に笑って。赤ちゃんは好きにしてるだけなのに、いつだってかわいい」「本当は大人もみんな、それでいいと思うんですけど…」などの言葉には《癒された》《共感しかない》などの声が上がっていた。



 8話では、一体どんな言葉をかけるのか…。果たして、結婚したい男の運命は?
カテゴリ