NEWS、手越祐也の活動自粛を謝罪「重く受け止めている」 今後について「日々話し合い」

NEWS、手越祐也の活動自粛を謝罪「重く受け止めている」 今後について「日々話し合い」

 人気グループ・NEWSの手越祐也(32)と増田貴久(33)のユニット“テゴマス”がレギュラー出演するMBSラジオ『テゴマスのらじお』(毎週水曜 後11:30)が27日、放送された。きのう26日に手越が活動自粛となったことを受け、メンバーの小山慶一郎(36)と加藤シゲアキ(32)も急きょ出演した。



手越祐也の過去出演作品一覧



 番組冒頭、増田が「この度、手越祐也の件でお騒がせしてしまい、ご心配をおかけしてしまったこと、本当にごめんなさい」と謝罪。続けて「手越とはNEWSのメンバーとしてデビューする前から一緒に歌ってきてますし、いろいろあって、NEWSが4人になるときも、2人で話してきたし、いろんなことを一緒に乗り越えてきました。なので本当に今は悔しい気持ちでいっぱいです。今、僕はNEWSに何ができるのか、ファンの方や世間の皆さまに何を伝えていけるのか必死に考えていきたい」と話した。



 その後、増田から呼び込まれる形で加藤と小山が登場。加藤は「ご迷惑をお掛けしておりますし、いろんな方の言葉が僕らのもとにも届いております」と明かしながら「厳しい言葉、心配する声、全てを真摯に受け止めて、僕たちなりに何ができるのか日々話し合いながらという状況です」と報告した。



 小山も「日々話し合いながら、手越の件に関しては重く受け止めている」と神妙なトーンで話し「これから何ができるのか、話し合いながら進めていきたい。ファンの皆さん、世間の皆さんに心配お掛けしたことは、申し訳ございませんでした、という気持ちが強いです」と心境を語った。



 手越については、緊急事態宣言の発令中に都内の飲食店への外出や、女性を集めた飲み会を開催していたと一部週刊誌に報じられたことから、ジャニーズ事務所が「すべての芸能活動の自粛もやむを得ないものと判断するに至りました」と決定。「日本全体で難局を乗り越えなければならないこのときに、日常の生活を取り戻したいと願う皆様の思いに反するような行動をとったことは到底許容できるものではございません」とコメントした。
カテゴリ