会えなくてもラブラブ!おすすめのオンラインコミュニケーション3選

会えなくてもラブラブ!おすすめのオンラインコミュニケーション3選

あまり外に出られない時期が続いていましたが、大好きな恋人にも会えないと、愛が冷めてしまうのではないかと不安にもなりますよね。


ですが、会えなくてもラブラブしているカップルはたくさんいます。そういうカップルは、どんなことをして、寂しさを埋めているのでしょうか?


今回はカップルがオンラインでできるコミュニケーション方法をご紹介します。



エクササイズ


「2人とも筋トレとかが好きなんですけど、コロナの影響でジムに行けなくて。インスタライブでトレーニングをやっているのを見たという彼女から誘われて、オンラインでお互いに話しながら一緒にエクササイズをしました。メニューは僕が作成して。1人より断然モチベーションが上がります」(33歳/警備)


Instagramなどでは、多くの芸能人などがエクササイズ動画をアップしていますよね。


外に出られなくて太ってしまったり、運動不足で体調を崩してしまったりする人が多いので、カップルで一緒にエクササイズは良さそうです。


家の中で、器具を使わずにできるエクササイズもたくさんあります。彼と話しながら、姿を見せ合いながらなら、怠ける心配もないですよ。


一緒にご飯


「1人でご飯食べるのってつまらないじゃないですか。だから、最近はいつも彼女と時間を合わせて一緒に夕食を食べています。


お互いに一緒な物を作るところから始めるときもあれば、違う物を買ってきて食べることもあります。話し相手がいるだけで、ストレス発散にもなりますよね」(32歳/教育)


食事って1人で食べるより、仲のいい人と食べた方がおいしく感じますよね。テレビや映画などを観ながらというのも良いですが、双方向の会話ができた方が楽しみも増します。


特に家に閉じこもって仕事をしている場合などは、人との会話が一番のストレス発散だったりします。


勉強


勉強


「お互いに仕事がオンラインになったので、通勤時間の分だけ余裕ができたんです。で、彼女とせっかくだから勉強しようってことになって。彼女は簿記の資格を取ろうとしてて、僕は宅建の資格の勉強をしています。最初は夜だけだったんですけど、今は朝活みたいに朝早めに起きて仕事が始まる時間までもやっています」(31歳/不動産)


社会人になってからも、勉強を続けていくことは必須です。スキルを身につけることで、昇給できたり、転職のチャンスも広がります。


ですが、毎日仕事で疲れていると勉強習慣を持つのも大変。そんなときはお互いに励まし合いながらの勉強がおすすめです。


おわりに


会えない時間が長いからと言って、絶対に仲良くできないわけではありません。


逆に会えないからこそ、どうやって2人の時間を持つか工夫しなければならないのではないでしょうか?


(大木アンヌ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ