どういうつもり…?「自然消滅」を狙う男性の本音

どういうつもり…?「自然消滅」を狙う男性の本音

ちゃんと別れれば心置きなく次の恋にいけるのに、別れ際をあいまいにする男性、少なくありません……。


ズルズル引っ張られると、別れた後もダメージが大きいですよね。


女子からは不誠実に見える「自然消滅」な別れ方を、男性たちはどんなつもりで狙うのでしょうか?



別れ話は面倒……「悪者になりたくない」


「別れ話って気が重い……。気持ちが冷めてしまったほうが悪者っぽいですもんね。泣かれたり「なんで?」って聞かれても答えられることもないし……」(23歳・男性)


恋愛に関しては白黒はっきりつけたがる女子に対して、男性はあいまいな状態を好むことも。


彼女と別れたいけれど、ちゃんと別れ話をするのは気が重い。


こんな時、「連絡をしないようにして、なんとなく彼女も察してくれないかな」「このまま冷めてくれないかな」という気持ちから彼女を放置し、自然消滅を狙います。


ひどい!と思いますが、それまでの付き合いの中にトラウマがあることも……。


彼女が泣いて強引に自分の要求を通そうとする、話し合いのできないタイプだとこんな対応を取りたくなるそう。


普段から、筋の通った対応をしておくことで防げる事態かもしれません。


好きな子ができちゃった……“次の恋”に夢中


好きな子ができちゃった……“次の恋”に夢中


「好きな子ができて、なんかうまく行きそうなんですよ。まだ付き合おうって話にはなってないけど……。でも、彼女のほうも連絡してこないし、別に僕のことなんて気にしてないんじゃないの?自然に終わるのが一番平和」(25歳・男性)


彼女のことが頭から抜けてしまっているケースも。


彼にほかの好きなコができて、新しい恋が始まっている場合などがそれにあたります。


もともと、付き合いが長くてマンネリ状態で、彼女の方も自分の予定優先で会う機会も少ない……。


そんなとき、ほかに気になる女子ができて、そのコも自分に気があるかも?となったそんな時は一気に乗換モードに入る男性も少なくありません。


安定した関係をマンネリと取られてしまうのはつらいものがありますが、いつの間にか振られてた!


……なんてことのないよう、最低限のケアはしたいものです。


別れる気はそんなにないけど“距離を置きたい


「正直、僕は別れたいとは思ってないんだけど、僕の仕事が忙しいこともあって、彼女と会うと必ずケンカになるんですよ。

『距離を置こう』と言ったこともあるけど『別れたいってこと?』と誤解されたので……。しばらくそのままにしておきたい」(29歳・男性)


上二つのケースは女子から見れば「男って最悪!」なケースですが、実は一番多いのは「この関係を終わらせたくない」と彼が思っているケース。


「距離を置きたいって別れたいって意味じゃん!」ともめることが明らかなので何も言いたくないとか、そもそも話し合う気力もないほど弱っている時もあります。


そのため、何となく連絡を控えるのですが、その態度は女子から見れば「このままほっといてなんとなく別れたいってことでしょ?」と自然消滅狙いに見えてしまうことも。


「距離を置こう」を額面通りに受け取る人はあまりいませんが、嫌なことを嫌と言えない男性はそう多くありません。


決定的な言葉で「別れよう」と言われていない限り、彼を泳がして様子を見てみることも、不本意な別れを避けるうえでは大事かもしれませんよ。


別れたくないなら追い詰めないで


常に白黒つけたい女子が悪いわけではないですが、男性が曖昧な態度をしているときに追いつめることは、間違いなく別れに直結します。


うまく立ち回ることで回避できる別れもあります。冷静に振る舞って。


(中野亜希/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ