日テレ、各番組で“地球にいいこと”新企画開始 『所さんの目がテン!』特番も放送

日テレ、各番組で“地球にいいこと”新企画開始 『所さんの目がテン!』特番も放送

 日本テレビでは、6月の環境月間に合わせ『Good for the Planet 地球にいいこと』のタイトルで、これまで放送されてきた「自然保護」や「自然との共生」をテーマとした企画を公式サイトで紹介。同じテーマで、より良い未来につながる取り組みをまとめた特番の編成やレギュラー番組での新企画も開始される。



【番組カット】大きな”たけのこ”を見つける中丸雄一



 7日には『Good for the Planet特番 所さんの目がテン!かがくの里開拓史~荒れ地にウナギが育つまで~』(後4:00※関東ローカル)を放送。2015年1月に放送を開始した長期実験企画『かがくの里』で「荒れ果てた土地を科学の力で再生させる」というテーマで、専門家の協力のもと、農業・林業・養殖業など、様々な分野で資源の活用法や土地の利用法などに関する実験を行ってきた同番組。絶滅危惧種のニホンウナギを増やすために続けてきた足かけ6年にわたる壮大な実験の軌跡を送る。



 また7日の『ザ!鉄腕!DASH!!』(後7:00)では今年で20回目となる福島での米作りの模様を放送。4月、緊急事態宣言が出され、福島への移動ができなくなってしまったTOKIOと番組スタッフ。最低でも5月末まで続く東京での自粛生活。田植えの時期は刻々と近づいている。そしてTOKIOとスタッフはリモートで緊急ミーティング。福島DASH村以来、米作りを担ってきた城島茂が農業歴20年目にして最大の挑戦となる「あるプラン」を発表する。



 このほかにも同局では、平日朝の情報番組『ZIP!』(毎週月~金曜 前5:50)では理系出身の桝太一アナウンサーが、マニアックな視点と豊富な知識で生き物の知られざる生態を分かりやすく解説するコーナー『なーるほどマスカレッジ』でガラパゴス諸島から生中継。『シューイチ』(毎週日曜 前7:30)ではKAT-TUN・中丸雄一が『まじっすか』コーナーで『旬の食材ハンター』と題して、自然の中に飛び込み、「エビ」「海苔」「タケノコ」「タコ」「サバ」等、旬の食材を地元の農家、漁師と一緒に探して、おいしくいただく模様など環境や自然をテーマにした内容を放送してきた。



 今後も『Good for the Planet 地球にいいこと』をテーマにこういった企画に継続的に取り組み、番組等を通じて視聴者に伝えていく。
カテゴリ