戦国BASARA・伊達政宗(CV:中井和哉)と会話が出来るロボット掃除機製品化プロジェクト始動!



家電メーカーとして有名なシャープ株式会社が、戦国BASARAとコラボしたロボット掃除機の開発を行うことが発表されました。





シャープの「COCOROBO」は、独自の人工知能を搭載した会話ができるロボット家電です。


自動掃除の機能はもちろん、声で操作したり他の家電製品とクラウド連携で家電同士の多彩なコミュニケーションが楽しめる仕様となっています。


今回登場する戦国BASARAとのコラボは、戦国BASARA10周年を記念したもの。


『プレミアムなCOCOROBO 戦国BASARA 伊達政宗ver.』として、戦国BASARAシリーズを代表するキャラクター・伊達政宗(CV:中井和哉)モデルが登場します。


今回の発表を受け、


・BASARA掃除機wwwさすが目の付け所がシャープですねwww


・バカだろシャープwww


・掃除機の伊達政宗から発せられるエマージェンシーコール「小十郎!小十郎ー!」


・伊達政宗のロボット掃除機発売するんですかwwww「CleanTimeだ」ってwww


・え、伊達政宗が掃除機になったの?


・ちょっと欲しい自分がいる


など、Twitter上では大きな反響がありました。





戦国BASARAファン歴10年のYomerumo声優ウォッチ担当ですが、今回の発表を受け、ゲーム内に登場する伊達政宗が「掃除好き」というエピソードがあったかを再確認しました。


しかしながら、具体的な掃除好きエピソードを見つけるには至りませんでした。


とはいえ、今回発表された「COCOROBO」は、ユーザーとおしゃべりできるという魅力があります!






詳細な情報は、今後発表するとのこと。


続報が楽しみですね。






CAPCOM:戦国BASARA 10th | 戦国バサラ 10周年記念 公式サイト


(担当・栗栖アリス)

カテゴリ