今どきボブは「ウェット×ラフ」な『ヘルシーボブ』で決まり!大人の色気漂うさっぱりヘア♡


今どきボブは「ウェット×ラフ」な『ヘルシーボブ』で決まり!大人の色気漂うさっぱりヘア♡


ヘルシーボブってご存知ですか?ウェットな質感で作る、ラフな、飾りすぎないボブスタイルのこと。ヘルシーボブは、ラフで適当そうなのに、大人の色気も漂う、とっても素敵なイマドキボブなんです♡今回は美容師の小松さんに協力していただいて、ヘルシーボブスタイルを4つ紹介します☆

クセを活かして、自然な動きで作る「ヘルシーボブ」

ヘルシーボブのいいところはなんといっても
飾りすぎない、でもおしゃれな雰囲気。

その秘訣は、クセを活かすこと。
人にはそれぞれ髪のクセがあります。

そのクセを活かして、その人にあった自然な髪の流れから作ることでスタイリングも簡単なヘルシーボブが出来上がるんです♡

自然なラフ感とウェットな質感で、
大人の色気漂う素敵な女性に♡

女性も男性も、視線を奪われること間違いなし!

今季トレンドの“グレージュカラー”と合わせて外国人風に。

カラーもやや明るめを考えているならオススメは
“グレージュカラー”。

透けるような髪色で人気があるというのももちろんのこと、
ヘルシーボブと合わせれば、ナチュラルな外国人風ヘアになります☆

狙いすぎない感じがオシャレです♪

顔周りに“ほつれ感”を作って小顔に♪「ナチュラル」さ倍増の魔法のスタイリング

フェイスラインにほつれ毛をおろし、動きをつけることで生まれる【プティライン】。

小顔にも見える、顔周りにほつれ感をつくるスタイリングは
全体のナチュラルさも倍増してくれる魔法のスタイリングなんです。

まずは、軽くくせを付けて崩すだけのスタイリングから挑戦してみてください☆

ウェットな質感で黒髪も一歩先のおしゃれヘアに。

黒髪でボブにするとこけしっぽくなりそうですよね。
実際なにも考えずに黒髪でボブにするとこけしになっちゃうことも…

そんなときは質感でおしゃれになりましょう♪

くせを活かしたボブスタイルにウェットな質感でスタイリング!
ほつれ感も作って、一気におしゃれヘアにアップデートです☆

最後に

今季大注目の「ヘルシーボブ」。
是非この秋のヘアスタイル選びの参考にしてください♪

この記事を監修した美容師さん

yusuke komatsu 【Luxe】




東京・南青山 『Luxe(ラグゼ)』Salon Director。『似合わせ』と『バランス』を考え、ヘアデザインします。 徹底したカウンセリングで【お客様リピート率No.1へ】。特に外国人風スタイルと髪質改善にこだわったヘアが得意です。
詳しくは『Luxe 小松』で検索していただけたら嬉しいです。

Instagram→https://instagram.com/y_komatsuuuuu/#

カテゴリ