「どこ行きたい?」デートで男性に聞かれたときの回答4つ

「どこ行きたい?」デートで男性に聞かれたときの回答4つ

デート中に「どこ行きたい?」と聞かれることってよくあるはず。


そんなときに「どこでもいいよ」と言ったのでは、相手任せになってしまって“面倒な相手”と思われてしまうこともあります。


できればお互い楽しくデートの行き先を考えたいもの。


そこで今回は「どこ行きたい?」と聞かれたときの回答をご紹介します。



「お互いに候補を3つ上げてその中から選ぼうよ」


「デートって自分の行きたいところばっかり連れ回すわけにもいかないから、社交辞令の意味もこめて『どこ行きたい?』って聞いてみる。


そしたらこの前、『お互いに候補を3つ上げてその中から選ぼうよ』って言ってくる女性がいて、好感を覚えました」(Kさん・27歳男性/会社員)


「どこ行きたい?」という質問に「どこでもいい」と言ってしまうと、男性に「考える気がない」「デートに前向きじゃない」と思われてしまいます。


かといって男性の意見を無視することもできないので、勝手に決めることもNG。


そんなときにちょうどいいのが「お互いに候補を出して一緒に決めよう」という提案。


お互いに趣味が合わないこともあるかもしれないので、候補を3つずつくらい挙げておけばお互いに納得できる場所が決まりやすいでしょう。


「じゃんけんで勝ったほうが決めるのどう?」


「デートって何回もしていると行き先を考えるのがめんどくさくなってくるじゃないですか。


そんなときに『じゃんけんで勝ったほうが決めるのどう?』って言われたことがあります。悪くない案かなと思いました」(Mさん・26歳男性/会社員)


この提案のポイントはじゃんけんで「勝ったほう」が決めるという部分。


負けたほうが決めるとなると、面倒を押し付けている印象になってしまうため、「勝ったほうの行きたいところに行こう」としたほうが揉めごとが少なくなります。


「負けたんだから文句言っちゃダメ」ってことですね。


「行ったことないところは?」


「行ったことないところは?」


「デートプランを決めるのって結構面倒だから、『どこ行きたい?』って聞いちゃう。そんなときに『行ったことないところは?』って言ってきた女性がいましたね。


『お互いに未体験のことやってみようよ』ってなって、『なるほどな』って思いました」(Nさん・27歳男性/会社員)


「どこ行きたい?」という質問の欠点は「行きたいところはない」となってしまったときに決めることができなくなってしまうこと。


そのため、「行ったことがないところ」や「やったことがないこと」に的を絞ると、候補を挙げることができるようになります。


お互い未体験のことを一緒にやってみることで絆も深まるので、なかなかいい過ごし方といえるでしょう。


「アプリに聞いてみる」


「最近はアプリとかあるじゃないですか。だから、『どこ行きたい?』って女性に聞いたときに、『どこでもいいなら、アプリがあるよ』ってなって。


最近は彼女とのデートはもっぱらアプリで決めています」(Eさん・28歳男性/会社員)


彼女とのデートは嫌ではないけれど、毎回決めるのは大変なもの。


しかし、最近ではデート先を決められるアプリもあるので、うまく活用してみるといいかもしれません。


美術館や博物館などの情報を発信しているものや、クーポンがついているものなどもあるためおすすめです。


デートの行き先は事前に決めておく


デートの行き先を決めるのは思っているより大変なものです。


考えるのが面倒ですし、予約をしないといけないこともあり「急に決めても実行できない」場合があります。


できればデート当日に決めるのではなく、事前に決めておくといいでしょう。


(草薙つむぐ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ