楠木ともり、8・19ソロデビュー 自身ヒロイン役『魔王学院の不適合者』ED主題歌

楠木ともり、8・19ソロデビュー 自身ヒロイン役『魔王学院の不適合者』ED主題歌

 声優・楠木ともり(20)が、7月4日から放送開始のアニメ『魔王学院の不適合者~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~』(毎週土曜 後11:30 TOKYO MX、BS11ほか ※放送局によって曜日・時間が異なる)のエンディング主題歌「ハミダシモノ」でソロアーティストとしてメジャーデビューすることが明らかになった。7月11日から先行フル配信、8月19日にCDがリリースされる。



【動画】ソロメジャーデビューの報告をする楠木ともり



 ソロデビュー曲となる表題曲「ハミダシモノ」は、自身がヒロインのミーシャ・ネクロン役を務める『魔王学院の不適合者~』エンディング主題歌。作詞も自ら書き下ろした。また、カップリング曲「眺めの空」「ロマンロン」「僕の見る世界、君の見る世界」の3曲はいずれも、自身が作詞・作曲を担当する意欲作となっている。



 楠木は2016年に開催されたソニー・ミュージックアーティスツ主催の声優オーディション『第5回アニストテレス』で特別賞を受賞し、17年に声優デビュー。18年にはテレビアニメ『メルヘン・メドヘン』で初主演を務め、以降もアニメ『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』や『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』など、次々と人気作のメインヒロインに抜てきされている。『第十三回声優アワード』では新人女優賞を受賞するなど、今最も勢いのある若手女性声優の一人。



 初回生産限定盤Aの付属Blu-rayには、本人出演の表題曲ミュージックビデオと、3曲のリリックビデオを収録。初回限定盤Bには、撮り下ろし写真がたっぷり掲載された24ページのフォトブックが同梱される。期間生産限定盤のジャケットはアニメ描き下ろしイラストで、付属DVDにはアニメ『魔王学院の不適合者~』ノンクレジットエンディングムービー収められる。
カテゴリ