秋髪は”ジェンダーレス”が合言葉!!クールショートをおしゃれに取り込む【最新ショートヘアカタログ】


秋髪は”ジェンダーレス”が合言葉!!クールショートをおしゃれに取り込む【最新ショートヘアカタログ】


”ジェンダーレスなショートヘア”がこの秋一押し!!女性的でもあり男性的でもあるスタイルに、おしゃれさん達は大注目なんです☆フォルムや質感に変化をつけて、周りのみんなより一足早く差をつけちゃいましょう。今回は柏倉さん監修の下、最旬の秋髪ショートヘアをお届けします♪

【ドライな質感と絶妙アシンメトリーでつくるショートスタイル】

アシンメトリーのフィルムは、
少し男性的なイメージがありますよね。

実は、女性のスタイルに取り入れるのも大アリ♡

ポイントは”毛先の動き”を出すこと!!

この写真で注目してほしいのが、右側と左側のギャップ。
右側が女性的、左側が男性的なイメージをキープしてくれているんです。

トップはレイヤーカットで短めにしてボリュームを。
トップがぺたんこになると、
男性的なイメージが強調されすぎてしまいますので注意。

前髪も女性らしく丸みを帯びたフォルムになるように、
右から左に向かって前髪の長さを変えて流しています。

ドライな質感にしあげてジェンダーレスに仕上げたいので、
パウダースプレーなどでパサっとするのが◎

女性らしいイメージをプラスしたいなら、
右耳に少し耳にかけて、大振りのピアスなどを見せてあげるといいですよ♡

【マットなマッシュウルフショート】

男性らしさがつよいマッシュウルフ。
ですが、ヘアカラーやメイクで中性的にしていきましょう♪

秋らしいボルドーカラーは、
柔らかさと艶感を引き立てる毎年秋には人気カラーです。

あえて単色カラーでマットにしあげることで、
艶感が引き立ち、女性らしいサラ艶質感になります。

フォルムがメンズライクなので、
つや肌に仕上げることを意識しましょう。

リップやチークはほんのりピンクに、
可愛く血色良く仕上げてみてください♡




【色っぽマニッシュショート】

マニッシュだけど色っぽさを感じるのは、
うざバング・耳掛け・透け感カラーのおかげ♡

あえて前下がりのショートで前髪を片方だけ長めにのこしているので、
かき上げバングにもうざバングにも、どっちにも対応可◎

反対側は短めに耳掛けアレンジで、
女性らしい首のラインを見せるようにしています。

そしてなんといっても大注目はカラー。
透明感のあるベージュカラーはマニッシュなスタイルとの相性抜群です!

透け感もありながら暖かみのあるベージュカラーは、
秋カラーとしてピッタリのヘアカラー♡

色んなテクニックが上手くミックスした
ハイブリッドなショートスタイルですね。

【美フォルムなクールショート】

耳をしっかり見せる、襟足短めのボーイッシュなショートヘアは、
女性らしい丸っこい美フォルムに仕上げることが成功の秘訣。

トップを短めにして、
少し毛先の動きを使ってぺたんこにみせないように。

後頭部はふんわりと
襟足はシュッとさせてメリハリをつけると、
細い首元をしっかり生かすことが可能です。

ショートバングも両端を
少し長めに繋げるようにカットすることで、
小顔効果にもなります☆

クールなのに女性らしさを感じるのは、
計算された美フォルムがあるからなんですね♡

レザーライダースに赤リップが似合う
エッジの効いたショートスタイルです。

最後に

”ジェンダーレス”なスタイル、可愛いですね♡

メイクやファッションのどこかで女性らしさを加えて、
バランス感を保つことが重要です!!

うまくトレンドを取り入れて、
最旬ガールになっちゃいましょう♪

この記事を監修した美容師さん

柏倉智紀(kashiwagura tomonori)




原宿・表参道にあるK.e.y店長
サロンワーク以外に雑誌のヘア企画撮影やファションブランドのヘアメイク、美容師対象のセミナーなど
各方面から女性が一番輝く提案をする

カテゴリ