ブランド初♡カルバン クラインからクリーンで環境に配慮した“ジェンダーニュートラル”のフレグランスが登場


幅広い世代に愛されるカルバン クラインから6月17日(水)、新フレグランス「カルバン クライン シーケー エブリワン オードトワレ」が発売されました♡



こちらはブランド初となる、クリーンで環境に配慮したジェンダーニュートラルのフレグランス。



境界や性別、定義にとらわれない真の若々しさや、みずみずしいマインドにインスパイアされた商品なんだとか♩



ジェンダーニュートラルなフレグランス





新フレグランス「シーケー エブリワン」を手がけたのは、ベスト&ロングセラーフレグランス「シーケーワン オードトワレ」を手がけたパフューマ―、アルベルト・モリヤス。



オーガニックオレンジオイルのシトラスノートを、フルーティーアコードや力強いシダーウッドと組み合わせ、ジェンダーニュートラルなフレグランスに仕上げているそうです◎



「カルバン クライン シーケー エブリワン オードトワレ」(100mL)は税別8,100円。



ボトルにはリサイクル素材を使用





ボトルとパッケージにはリサイクル素材を使用。シンプルなパッケージで、フレグランスのピュアな魅力を引き立てていますね♩



透明ガラスボトルにはリサイクル素材を10%使用しており、スプレーノズルとゴムバンドを取り外せばリサイクルが可能。またアウターボックスにもリサイクル素材を30%使用しているそうです。



ボトルにはカルバン・クラインを象徴するアンダーウェアのウエストバンドを模したゴムバンドがあしらわれており、取り外して再利用できるようになっているんだとか。



ビジュアルは自己の多様性を表現





新フレグランスの広告キャンペーンには、ミュージシャンのエリオット・サムナー、モデルのカーラ・テイラー、スケーターでフォトグラファーのエヴァン・モック、アーティストのMLMA、モデルのパーカー・ヴァン・ノールド、ラッパーのプリディ・ジ・オップなど、マルチに活躍する才能豊かな面々を起用。



広告ビジュアルは、すべての人を愛する自由を表現する、ポリモーフィック(多形的)な仕上がりになっています。ビジュアルを通して自己の多様性を称えており、今の時代にぴったりですよね。



次に購入するフレグランスの選択肢として、「シーケー エブリワン」はいかがでしょうか?♡



ブルーベル・ジャパン公式フレグランスサイト

https://bit.ly/2N57kcG



カテゴリ