YURiKA、ミニアルバム『REUNION』6・20発売 7・25にはオンライン生ライブ&サイン会も

YURiKA、ミニアルバム『REUNION』6・20発売 7・25にはオンライン生ライブ&サイン会も

 アニソンシンガーのYURiKA(ユリカ)が、初のアコースティックセルフミニアルバム『REUNION』を20日正午から販売開始する。7月25日には購入者限定オンライン生ライブ&サイン会を開催する。



【写真】YURiKAのインタビュー時全身カット



 YURiKAは、これまでテレビアニメ『リトルウィッチアカデミア』『宝石の国』『はねバド!』『BEASTARS』など数多くのアニメテーマを担当。照井順政(ハイスイノナサ)や水野良樹(いきものがかり)、唐沢美帆、神前暁、田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)、黒須克彦らから楽曲提供やプロデュースを受けている。



 本作は自身初となるアコースティックでのセルフカバーアルバム。テレビアニメ『BEASTARS』エンディングテーマ「Le zoo」「マーブル」、『リトルウィッチアカデミア』オープニングテーマ曲「MIND CONDUCTOR」など、人気曲を多数収録している。アニメテーマ楽曲の雰囲気とは異なるさらなる魅力が詰まった作品となっている。



 アルバムタイトル『REUNION』は、再会・親睦会の意味もあり、ファンとの再会を願い生ライブ&サイン会の実施も決定した。YURiKAは「大変な状況が続きますが、みんなと再会して、一緒に音楽を楽しめる日が来るようにという思いを込めて作っています」とコメントしている。



 本作は20日正午より楽天チケットにてオンライン販売を開始する。さらに、同日午後7時より『REUNION』の収録模様をYURiKA YouTube公式チャンネルにて生配信することも決定している。



■YURiKAコメント

アニソンシンガーのYURiKAです!

この度、アコースティックセルフカバーミニアルバム『REUNION』を発売することになりました。

『REUNION』とは「再会」という意味です。

大変な状況が続きますが、みんなと再会して、一緒に音楽を楽しめる日が来るようにという思いを込めて作っています。

今回はセルフカバーということで、何度も歌ってきた曲が収録されます。

みんなの笑顔やライブを思い出しながら、今のYURiKAとして全力で歌いたいと思います!

ぜひ一人でも多くの方に聴いてほしいです。
カテゴリ