【オリコン上半期】ジャニーズJr.、19年ぶり人気シリーズ映像最新作で自身初の1位

【オリコン上半期】ジャニーズJr.、19年ぶり人気シリーズ映像最新作で自身初の1位

 ジャニーズJr.の『素顔4』が、6月19日発表の『オリコン上半期ランキング 2020 作品別売上数部門』の「DVDランキング」と「ミュージックDVD・BDランキング」において、期間内売上47.2万枚で1位を獲得。DVD・BD通じ、自身初の上半期映像ランキング1位となった。



【上半期ランキング】DVDランキング1位~25位(売上枚数、ジャケット写真も)



 本作は、ジャニーズJr.が一堂に会した大規模なライブパフォーマンスに加え、ライブドキュメント、オフショットなど、ジャニーズJr.の素の表情を詰め込んだ映像作品「素顔」シリーズの4作目。前作の『素顔3』(2001年2月発売)以来、約19年ぶりの最新作となる。



 公演は、2019年8月8日に行われた総勢約330名のジャニーズJr.による『ジャニーズJr.8・8祭り~東京ドームから始まる~』の模様を収録。「SHAKE」(SMAP)や「A・RA・SHI」(嵐)、「青春アミーゴ」(修二と彰)など、先輩グループ・ユニットのヒットシングルカバーほか、SixTONES、Snow Man、Travis Japanらがそれぞれのオリジナルソングを披露している。



 なお週間ランキングでは、1/20付の「週間DVDランキング」で、「音楽DVD作品史上3組目の初週40万枚超え」となる初週売上40.1万枚で共に初登場1位を獲得。また、音楽DVDとBDを合計した「ミュージックDVD・BDランキング」でも1位となり、2部門で同時1位を記録した。さらに最新6/15付まで、22週連続の「DVDランキング」TOP10入りも記録している。
カテゴリ