「モテ女子」との違いって?非モテ女子にありがちな言動

「モテ女子」との違いって?非モテ女子にありがちな言動

お洒落もしているし、男女問わず友だちも多い。

顔だってそんなに悪くないはず……なのに彼氏ができない!


顔がすごい美人という訳でもないのに、なぜかモテる女子っていますよね。


モテ女子とは、一体何が違うのでしょうか? そういう子にはあまり無くて、非モテ女子にはありがちな言動を紹介します。



家がかなり好き


非モテ女子は、家が「かなり」好きな傾向にあります。


インドアで四六時中家にいる訳ではないのですが、何かにつけて「家にいたほうがラク」という気持ちが強めです。


そして自分の興味のあること以外、あまり関心は抱かないでしょう。


それはそれでいいのかもしれませんが、こと「恋愛」となるとちょっと問題アリかも!


今はオンラインで出会いを探せる時代ですが、やはりリアルで会うことも大切ですよね。


出会いのチャンスが増えれば、その分うまくいく確率はあがるもの。


「新しいことを始めた方がいいのかな」と思っているあなたは、心の声をないがしろにせず行動に移してみてください。


自己肯定感がミジンコレベル


自己肯定感が低いと、何をやっても自分に自信が持てないもの。


自信が持てないから挑戦もできないし、自分のカラを破れずにいます。


今ある自分のいいところを見つけて褒め、「よしよし!」と頭を撫でてあげる。そうやって自分を肯定していくことも大切ですよ。


半径数メートルにだらしない


外面はいいが、自分のことにはだらしないタイプ。


自分の周りに物をたくさん置いて汚くしていても、お構いなし。


でも、人からは「ずぼら」とか「がさつ」と思われたくないため、外出時の服装や身だしなみには気を遣っていませんか。


いくら外出時だけ格好つけても、なぜかプンプンと「がさつな雰囲気」は醸し出されてしまうのですよね。


思い当たる人は、まずは身近なところをきれいにすることから始めると良さそう。気持ちもすっきりしますよ!


壁づくりの名人


非モテ女子は、コミュニケーションが苦手で人の間に壁を作りがちです。


傷つきたくない気持ちが強いため、必要以上に他者と関わらないようにしているのでしょう。


高い壁を作って自分を防御している訳です。


しかもこの壁、厄介なのが自分が感じているよりも、相手の方が敏感に「もしかして心開いてくれていないのかな」と、見えない壁の存在をキャッチしやすいもの。


相手を哀しい気持ちにさせないためにも、壁はなるべく取っ払い、弱い自分もダメな自分も出していくと世界が変わるはず!


モテ女子になるには、逆をすればOK!


モテ女子は上記に挙げたタイプとは、逆の行動をしています。


家も好きだけど、外にもよく出て好奇心旺盛。


自己肯定感を高める努力を惜しまず、人との間に壁を作らないよう、相手への興味を示しながら接する……。


そうやっていくうちに人との交流も盛んになり、コミュニケーション能力もアップするでしょう。


それが出会いにもつながっていきますよ!


(なつくま/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ