オープン直後から大人気の「IKEA原宿」はもう行った?ここでしか味わえない限定メニューをご紹介します♡


6月8日(月)にオープンした「IKEA原宿」。オープン直後から話題になり、多くの人が訪れています。ほかの店舗と比べコンパクトな店内ですが、注目すべきは「原宿でしか食べられないフードメニュー」。



どんなメニューを楽しめるのか、早速みていきましょう♡



IKEA原宿には2つの飲食スペース





@seven_705 / Instagram



IKEA原宿にはスウェーデンコンビニ(1階)、スウェーデンカフェ(2階)の2つの飲食スペースがあります。



1階のコンビニはテイクアウト専用。カフェには40席が用意されているため、店内でゆっくり食事を楽しむことも可能です。



「ツンブロード」って何?





@seven_705 / Instagram



IKEA原宿を訪れた人の多くが、こちらの「ツンブロード」を食べているそうです。ツンブロードとは、スウェーデンの伝統料理であるフラットブレッドをモダンテイストにアレンジしたもの。



食べ応えがありそうな野菜やソーセージが入ったメニューのほか、チョコバナナなどのスイーツ系のメニューもそろっています。



 





@nnnnnann0409 / Instagram



一番安いものは税込150円という、驚きの価格!



右から2番目の「ストロベリー」(税込350円)はクレープのような見た目ですが、ちょうどいい甘さでおいしいんだとか♩



ドリンク・シナモンロールも





@1sminy0 / Instagram



ツンブロードだけでなく、ドリンクやスイーツも充実。



植物由来のソフトアイスを使った「プラントサンデー(ストロベリー)」 (税込350円)や、オーツ麦ミルクを使用したラテなどがラインナップしています。





@1sminy0 / Instagram



そして、スウェーデンで欠かせないものといえば「シナモンロール」!こちらももちろん、IKEA原宿で購入することができます。



お持ち帰りの袋には、スウェーデンで“幸せを運ぶ馬”といわれている「ダーラナホース」が描かれていてとってもかわいいですよね♡



カラフルなビールも見逃せない!





@79_pineapple / Instagram



こちらは、発売前から話題になっていた「クラフトビール」。



ストックホルムの人気ブルワリーから特別に輸入しているもので、日本ではIKEAでしか買えないそうです。



アルコール度数が0.3%の低アルコールクラフトビールなので、普通のビールが苦手な方でも飲みやすいかも。



IKEA原宿が気になる♡



気になるメニューは見つかりましたか?土日はまだ混雑しているそうなので、人が少ない時間を狙ってみてくださいね♩



カテゴリ