乃木坂46時間TV、全身タイツ姿の生田絵梨花で幕開け 30分で100万視聴

乃木坂46時間TV、全身タイツ姿の生田絵梨花で幕開け 30分で100万視聴

 アイドルグループ・乃木坂46が19日午後7時、46時間にわたってABEMAで放送する特別番組『乃木坂46時間TV アベマ独占放送「はなれてたって、ぼくらはいっしょ!」』(~21日午後5時まで)をスタートさせた。同番組は2018年3月以来、2年ぶり4回目の放送となる。



【場面写真】賀喜遥香が発した「#乃木坂愛してる」が日本のトレンド1位に



 番組冒頭、一見無人に見えるスタジオが映し出され、視聴者が「え?」「放送事故?」とざわつくなか、バルーンアートのセットに“同化”していた全身タイツ姿の生田絵梨花がシュールに登場。「今から46時間も見続けようとしてるなんて! “どうか”してるぜ!」とユーモアたっぷりにオープニングを飾った。



 交代制のMCの1番手として1期生・高山一実と4期生・賀喜遥香ペアが登場し、ソーシャルディスタンスを保つために個別ルームにいるメンバーたちを紹介。キャプテン秋元真夏は「画面上でみんなのことも見られて、すごい楽しいです」と話し、高山は「このような形ですが、みんな心を1つに、頑張っていきますよ!」とメンバーに呼びかけ。賀喜は視聴者に向け「適度にお休みを取りながらお付き合いください」と伝えた。



 番組は開始わずか30分で100万視聴を記録。賀喜がツイッターでトレンド入りさせたい言葉としてあげた「#乃木坂愛してる」が即座に日本のトレンドで1位になるなど、ロケットスタートを切った。
カテゴリ