男性に聞いた!返信したくなくなる女性のLINEワースト5

男性に聞いた!返信したくなくなる女性のLINEワースト5

LINEでうまく自分の思いを伝えたいと思う反面、やりとりをしていてギクシャクしてしまったという経験はありませんか?


ちょっとしたことで相手の男性の反感を買っている可能性も……。


今回は、男性が返信したくなくなる女性のLINEワースト5を紹介します。知らず知らずのうちにこんなLINEをしていないかチェックしてみてくださいね。



相手の話題を終わらせようとする


自分の好きな話が終わらされたと思うと返信する気がなくなってしまう男性は多いのだとか。


たとえば彼が元サッカー部でサッカーの話題になったとき。


「女の子から部活の話を聞かれて一生懸命話したのに、そっけない返事をされて次の話題に進もうとされるとテンションが下がるんですよね……」(20代・学生)


いろいろと話をしてくれた後に「へぇ~そうなんだ。ほかに何か趣味ある?」と言われると、男性は寂しくなってしまうのかもしれません。


自分が質問して相手から返ってきた回答は興味のあるなしにかかわらず、ちょっと話を聞いてあげるといいと思います。


そのほうが、会話が盛り上がって相手から「この子とLINEしてると楽しいな」と好意を抱かれやすくなりますよ。


いま何してる?を連発する


好きな彼がいま何をしてるかって気になりますよね。


「昨日何してたの?」とか「明日何するの?」など聞きたくなる女性は多いはず。


「スケジュールを把握するような質問をされると、何もかも知られている気がしてストーカー気質なのかなって思っちゃう。」(30代・営業)


ほかの女の子と会ってないかなと心配になる気持ちも分かりますが、連発されると束縛されているような気分になってしまう男性もいるそうです。


自分の話だけを延々と続ける


自分の話だけを延々と続ける


距離を縮めるために自分の話をするのは大切なことですが、彼の反応に気づかずに一方的に話を続けるのは禁物……!


「好きな女の子の話を聞くのは楽しいですよ。お互いのことをよく知ってるなら分かりますけど、どんな話で盛り上がるか分からない間柄のときに、これをやられると嫌だなって感じてしまいます。」(30代・接客業)


自分のことを話すのは気持ちいいかもしれませんが、聞かされている方は疲れてしまうだけということもあります。


興味ないと思われて返信がこなくなる可能性もあるので気をつけましょう。聞かれたら答えるということに徹するといいですね。


返信が遅れた理由を問いただす


意外とやってしまいがちなので注意しましょう。


「なんでこんな返信遅れたの?」などと無理に問いただすことは逆効果かもしれません。


「返信が遅くなるのは、ちょっとゲームしてたとかテレビ見てたとかいろんな理由があるんです。でも正直に言ったら怒ることもあるからあんまり触れないでほしいかな…」(20代・専門職)


もちろん返信が遅くなることを悪いと自覚している男性も中にはいるでしょう。


場合によっては大事なLINEでも返信が遅くなることもありますので、まずは冷静に待つという大人の対応をすることが大切ですよ。


人の悪口のときだけ長文になる


「自分のことをネタにされるのはまだギリギリOK。それがきっかけで会話が弾んだりするから。


でもほかの人の悪口を言われて同意したらそれも変だし、指摘したら喧嘩みたいになっちゃう。しかもそれが長文になったら拾うところが増えて返信しづらくなる。」(30代・経営者)


多くの男性は好きな女性とLINEするなら楽しくて盛り上がる内容がいいと思っているもの。


それに安心感や癒しを求めている男性もいます。


人の悪口を話す癖がついてしまっているのであれば、彼とLINEするときは控えるようにしましょう。


おわりに


LINEは好きなときに自分の気持ちを伝えられる便利なツールですが、使い方を間違えると彼の気分を害してしまうことも……。


今回ご紹介したLINEワースト5を参考に、気になる彼と楽しいLINEのやりとりをしてくださいね!


(阿部田 美帆/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ