ブルーボトルコーヒーが横浜エリアに初出店!新スイーツの先行発売や限定メニューも登場するから要チェックです◎


ブルーボトルコーヒーが、6月24日(水)に開業する横浜駅西口の「NEWoMan YOKOHAMA」内に出店。



1階のバスターミナルに面したカフェスタンドタイプの店舗「ブルーボトルコーヒー NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンド」として、オープンします♡



「NEWoMan YOKOHAMA」内にオープン





ブルーボトルコーヒーが横浜エリアに出店するのは、今回が初めて。



カフェスタンドタイプの店舗ですが、オープンから2020年中の期間限定でPOP-UPカフェスペースも用意されており、店内でゆっくりと過ごすことができますよ。



スキーマ建築計画がデザインを担当したカフェスタンドは、ホワイトを基調にシンプルながら居心地がよく、リフレッシュできる空間になっています♡



「ワッフル パフェ」が先行販売





自家製の生地をオーダーを受けてから一枚ずつ丁寧に焼き上げ、出来立ての状態で提供される、ブルーボトルコーヒーのアイコンメニュー「リエージュ ワッフル」。



こちらのワッフルと、クラフトアイスクリームブランド「HiO ICE CREAM」のミルクアイスクリームを使用した「ワッフル パフェ」(税抜650円)が、NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンドにて先行発売されます。



トッピングは「コーヒー」「フルーツ ジャム」「チョコレート」から選べるんだとか◎



カフェスタンド限定「レモンサンデー」





また2019年に期間限定で登場した「レモンサンデー」(税抜600円)が、NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンド限定で復活します!



こちらは隠し味に柚子を加えた自家製のレモネードシロップに炭酸を合わせた人気のレモネードに、フレッシュなレモンを贅沢に使用した「HiO ICE CREAM」のレモンシャーベットをのせたレモンサンデー。



爽やかな喉越しで、これからの季節にぴったりの一品になっています♩(※実際にはお持ち帰り用カップにて提供されます)



ドラフトで飲める「ペールエール」 





「ブルーボトルコーヒー ペールエール」(税抜750円) は、長年人気の定番ブレンド「スリー・アフリカズ」のコーヒー豆を、三重県・伊勢角屋麦酒のペールエールに漬け込み、香りと味を引き出したコーヒーペールエール。



NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンドでは、こちらがドラフトで販売されます♩



ペールエールは全国の店舗で飲めますが、ドラフトで提供されるのはNEWoMan YOKOHAMA カフェスタンドと広尾カフェのみなので、要チェックですよ◎   



横浜駅に行く際は立ち寄ってみて♩





NEWoMan YOKOHAMAは6月24日(水)にオープン。



ここだけの限定メニューや先行販売スイーツを、ぜひ味わってみてくださいね♩




ブルーボトルコーヒー NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンド

神奈川県横浜市西区南幸1丁目1番1号 NEWoMan YOKOHAMA 1F  

営業時間:8:00-21:00 ※6月24日は10:00-20:00、6月25日以降は当面の間平日8:00-20:00、土日祝8:00-19:00の営業時間にて営業

店内席数:なし

アクセス:横浜駅西口直結




カテゴリ