『有吉の壁』名物ロケ企画が3ヶ月ぶり復活 安村も充実感「ほとんどスベリましたが」

『有吉の壁』名物ロケ企画が3ヶ月ぶり復活 安村も充実感「ほとんどスベリましたが」

 7月1日放送の日本テレビ系バラエティー番組『有吉の壁 夏の壁を越えろ!2時間スペシャル』(後7:00)では、同番組を代表するロケ企画「一般人の壁」が、4月15日の放送以来、約3ヶ月ぶりに復活を果たす。



【動画】『ブレイク芸人総選挙』から誕生!タイムマシーン3号の”鬼ギャルゾンビ”



 新作は「おもしろ高校の人選手権」。貸し切りの学校スタジオを舞台に、壁芸人らが面白い一般人に扮して有吉弘行を笑わせる。三四郎・相田周二のファンにはおなじみのオープニングアクトから始まったオープニングから、既に校庭に大きく広がった芸人たちがフルスロットルで挑む。



 さらに教室や体育館、保健室や実験室、職員室を舞台に壁芸人たちが全力で有吉を笑わせる。そのほかにも、グリーンバックに写真や映像などを合成し、誰もが知っている名作映画の中の人になりきる「名作の壁を越えろ!水曜ロードショー」、壁芸人らが自分で用意したフリップネタが並ぶフリマ会場で、気になるフリップを有吉が買っていく「フリマの壁を越えろ!フリップマーケット」など、新企画が続々登場し、話題のキャラが次々生まれる「流行語大賞の壁を越えろ!ブレイク芸人選手権」でも新キャラが誕生する。



 収録を終えて、とにかく明るい安村、パンサーの尾形貴弘がコメントを寄せた。



■とにかく明るい安村

久しぶりに一般人の壁をやってみて、本当に最高でした! 故郷に帰ってきたような、なつかしさもあり、これぞ『有吉の壁』と言った感じでした! ほとんどスベりましたが、楽しかったです!



■尾形貴弘(パンサー)

ゴールデンでこんな番組やらせてもらえるのはありがたい!! みんな気合い入ってます!! 僕も第7世代として頑張ります!! 絶対見てほしい!!



■『有吉の壁 夏の壁を越えろ!2時間スペシャル』

MC:有吉弘行 アシスタント:佐藤栞里



出演者:大久保佳代子、友近、シソンヌ、三四郎、ジャングルポケット、タイムマシーン3号、チョコレートプラネット、ハナコ、パンサー、四千頭身、かが屋、きつね、さらば青春の光、どぶろっく、トム・ブラウン、パーパー、ぺこぱ、ワタリ119、とにかく明るい安村ほか
カテゴリ