つき合う彼が「いい男」になっていく!本命女子の特徴とは?

つき合う彼が「いい男」になっていく!本命女子の特徴とは?

つき合った彼がどんどんダメ男になってしまうよりも、すてきになってくれたほうが嬉しいもの。


いわゆる“あげまん”と呼ばれる女性となるには、どうすればいいのでしょうか?


つき合った男性が、より素敵になっていく女性の特徴を紹介します。



手の上で転がすのが上手


つき合った男性をどんどん素敵に変えていく女性は、男性に主導権を渡す“フリ”ができる人。


100%ゆだねているのではなく、ちゃんと女性が手綱を握っているので男性も安心なようです。信頼し合っているからこそ、互いを任せられるのでしょう。


実際にするには、相手の趣向や出方を知る必要があります。


自分の軸を持っていないと、単なる都合のいい女になりかねないので注意してくださいね。


彼を「世界で1番格好いい人」と思って接している


大好きな彼は、あなたにとって最高に格好いい存在のはず。もちろん顔立ちだけでいえば、もっとイケメンな人もいるかもしれません。


でも、あなたにとって彼は、世界でひとりしかいない特別な人。簡単にいえば、自分だけのスペシャルなスター(かなり身近なスターですが(笑))なんですよね。


彼がいい男になっていく女性は、彼がどれくらい自分のスターであるかを認識して接しているはず。だから彼が弱音を吐いても、「大丈夫、私が惚れた男なんだから!」と堂々と太鼓判を押せるわけです。


そうやって自分を信じてくれる女性がついていると、男性も心強いもの。


女性にとっても、自分だけのスターがどんどん素敵になってくれたら嬉しいですよね!そうやってお互いが刺激になりながら、向上していけるのでしょう。


褒め上手


褒め上手な女性は、やる気をアップさせてくれます。逆に褒めているつもりでも、うんざりした気持ちにさせる「褒めるのが下手」な人も。


褒めるのが下手な人は、オウムのように「すごい」「さすが」と連呼しがち。


でも褒め上手な人は、なぜすごいかをちゃんと伝えてくれるでしょう。しかも褒めるポイントは、結果ではなく過程を褒めるんですよね。


そうすると「見ててくれたんだ」と相手への信頼度アップにもつながるはず!


そのためには、日頃から彼のことを観察するようにしていくといいかもしれませんね。


お互いの時間を大切にする人


相手を心地よくさせるのが上手な人は、相手の時間を大切にできる人。


たとえ相手に対して言いづらいことでも、ダラダラ伝えることはしないでしょう。恐れることなく端的に伝えるのですね。


くどくど言わないので、きいている方も気持ちが良いですし、「ちゃんと指摘してくれる」ことが信頼にも繋がりますよ。


それはある意味、ふたりの信頼関係を生む行為であり、長い目で見ると、彼と自分の時間を大切に。


彼のモチベーションを上げて、互いに素敵度UP!


彼が素敵になっていけば、自分も「このままじゃいられない!」と思って、よりいい女を目指すようになるはず。


そうやって互いが刺激し合いながら、向上できる関係性が築けたらいいですね!


(なつくま/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ