劇場版『Fate』第三章、8・15公開決定 2度の延期経て

劇場版『Fate』第三章、8・15公開決定 2度の延期経て

 2度の公開延期となっていた劇場版アニメ『Fate/stay night [Heaven’s Feel]』の第三章『劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」III.spring song』が、8月15日に公開されることが26日、発表された。



【動画】一体どうなる!?士郎と桜の結末…新たに公開されたPV



 公式サイトでは「公開延期を発表しておりました『劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」III.spring song』につきまして、本年8月15日(土)に公開することを決定いたしました」と報告。



 続けて「作品の公開を楽しみにして頂いていた皆様には、長らくお待たせしてしまいました事を心よりお詫び申し上げます。公開に関連する情報につきましては、今後、作品公式ホームページにてお知らせいたします」とし「また、本作の上映スケジュール・新型コロナウイルス感染予防対策等に関しては、各劇場ホームぺージでのご案内をご確認ください。既にお買い上げ頂きました前売券につきましては、公開時にそのままご使用頂けます。8月15日の公開以降、『劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」III.spring song』をお楽しみ頂ければ幸いです」と購入済みの前売券は使用できると説明した。



 また「政府・地方自治体からの今後の発表に伴い、公開日が再度変更になる可能性もございます。予めご了承下さい」と新型コロナウイルスの感染状況で再び変更となることを伝えている。



 同作は、手にした者の願いを叶えるという万能の願望機「聖杯」をめぐる物語を描いたビジュアルノベルゲーム『Fate/stay night』が原作で、その最終ルート[Heaven's feel](通称・桜ルート)を全三部作で劇場版アニメ化したもの。第三章は、三部作の最終章として、聖杯戦争の真実と少年と少女の物語の結末が語られる。



 当初3月28日に公開予定だったが、新型コロナウイルスの影響で4月25日に延期。しかし、4月8日に新型コロナウイルス感染拡大に伴う政府や各行政機関の発表を鑑み、公開日を再度延期することを発表していた。

カテゴリ