一途な男性のいいところ、悪いところ

一途な男性のいいところ、悪いところ

「彼氏にするなら一途な人」と思っている女子も多いはず。


浮気しなそうで安心できる……そんな一面は確かに魅力ですが、一途な男性にも、いい面・悪い面があります。


やみくもに一途な男性を探す前に、あなたには本当に一途な男性が似合うのか、見てみませんか?



「安心できるところ」はいい


「一途な人」と言えば、彼女だけを大切にして、他の女子には目もくれないというイメージ。


自分だけを思ってくれ、心を開いてくれる……。


誠実な男性と、そんな安心できる恋がしたいという人も多いでしょう。


一途な人は、相手の気持ちを考えることが多く、肉食系のガツガツした強引な口説き方をすることも少ないもの。


人当たりの良さも、安心できるポイントと言えますね。


「物事にも一途」なのがいい


一途な男性は、「物持ちがよく、物を大切にする」「好奇心旺盛ではないけど、物事に集中する」など、人に対するのと同じように、物事にも一途な面が垣間見えるもの。


仕事に対しても腰を落ち着けて取り組むとか、長いあいだ続けている趣味や特技があるなど、「結婚相手としても素敵♡」と感じる、誠実な魅力を感じる女子も少なくないでしょう。


人にも物事にも同じように一途な姿勢は、「裏表がない性格」の表れで、それがさらに安心感につながることも。


「冒険しない」から、刺激はないかも


一途な男性は「冒険しない」傾向も見られます。


ひとつのことに一生懸命打ち込むことができる反面、視野が広いとは言えず、新しいことには尻込みしたり、「思い切ってやってみる」的な挑戦には、消極的であったりすることも。


「好奇心旺盛で、新しいスポットに行くのが大好き!」そんな女子にとっては、面白みがない、退屈な相手かもしれません。


男性は、相談に対して解決策を出すのが得意ですが、このタイプの男性は、自分の考えというよりは一般論、常識に沿った意見を言いがちな面があるでしょう。


彼女からはそれが「うわべだけの態度」に見えたり、マンネリが早くおとずれてしまったりする可能性もあります。


「重い」ところはイマイチかも


一途な男性は、愛情表現も多め・強め。


連絡もマメなので、今までの恋愛で不安を感じていた女子にとっては「最高♡」と感じられることも多いはず。


でも、自分には彼女がすべてだと思いこんだり、彼女からもパワフルな愛情表現がないと、不満を募らせたりすることも。


「彼女が週末に自分とのデートより、女友達を会うのを優先した」からと不機嫌になり、ほかのタイプの男性よりもLINEの既読・未読スルーに敏感。


愛されるのはいいけど、嫉妬や束縛が激しくなる可能性も、頭に入れておくべきかもしれません。


コミュニケーションが取れることが大事


「とにかく一途な男性と付き合いたい」という女子も多いかと思いますが、場合によっては一途さは、重さや退屈さにつながる場合も。


男性がどれだけ一途か?に注目するより、「考えていることがわかりやすいか?」「話し合い・コミュニケーションはうまくできるか」に注目しましょう。


そのほうが、ストレスフリーで安心できる恋愛につながると思いますよ。


(中野亜希/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ