会えない時こそ!愛を深める「彼キュンLINE」4つのメッセージ

会えない時こそ!愛を深める「彼キュンLINE」4つのメッセージ

彼に会えないストレスから、本当は大好きなのに、彼に不満をぶつけてしまうことが、もしかしたらあるかもしれません。


でも、こんな今こそ、大切な人との関係を見直すとき。


いつも以上の「ラブラブカップル」になれるチャンスでもあるのです。


今回は、会えないときに愛が深まる「彼キュンLINE」メッセを紹介しますよ。



いつもよりオーバー表現で「大好き」


あなたは自分から「好き」とか「愛してる」と彼に伝えるタイプですか?


こんな緊張感ある今だからこそ、いつもよりオーバーな表現で愛を伝えましょう。


彼は間違いなく「キュン」としてくれるはず。


今は世界中の人が、先の見えない不安と戦っています。


そんな中、自分を大切にしてくれるパートナーがいるだけで、生きる希望が湧いてくるもの。


会う頻度も減っている今、いつもなら照れくさい「愛」を自分から表現する練習をする絶好のチャンスです。


きっと、彼の方もそれに応える形で、愛あるメッセを返してくれるはず。


直接だと恥ずかしくても、顔が見えないやりとりではそれができる、ということがいくらでもあります。


この期に「超絶ラブラブカップル」に進化しましょう。


感謝の言葉「○○くんがいて良かった」


いつもならあまり言わない「○○くんがいて良かった」という感謝の言葉を、彼に伝えてみましょう。


彼は、確実に「キュン」としてくれるはず。


世の中のカップルで上手くいっている二人は、お互い、感謝の気持ちを伝え合っていることが多いです。


どちらか一方がそういう姿勢でいれば、相手に影響をあたえ、お互い感謝の言葉を言うようになるでしょう。


「こんな不安な生活を乗り切れるのは、あなたのおかげ」。


そう伝えることで、彼は頼られている嬉しさや、この先彼女を自分が守っていこう、という気持ちが高まります。


普段なら照れくさいこんな言葉も、ピンチの中では自然に感じられるはず。


ぜひ、勇気を出して言ってみましょう。


濃厚接触希望「抱きしめられたい」


お互い会えない寂しさを抱えていて、それがストレスの一因になっているということがありますよね。


そんなときは、大胆に「抱きしめられたい」という意志を伝えてみましょう。


彼は「キュン」とするのを通り越し、グッときてしまうはず。


おあずけをくらっているときの方が、何倍も「会いたい気持ち」は強烈になるもの。


ここでコツなのは、「性的欲求不満」というふうに伝えないことです。


彼からそう言ってきたら話に乗ってもいいですが、自分からは避けた方が無難でしょう。


濃厚接触による感染の危険が叫ばれている中、「無理に会ってでも不満を解消したい」と伝わってしまうと、自己中な印象を与えるからです。


今は大切な人の命を守ることが先決。


「くっつきたい」「ぬくもりを感じたい」などのぼかした表現で、彼に「妄想」をさせ、解禁後の夢を膨らませましょう。


彼に安心与える「私がいるから大丈夫」


彼に安心与える「私がいるから大丈夫」


会社の倒産で仕事がなくなってしまった、会社がテレワークを導入してくれず、自分が感染しないか不安……。


そんな心配事を抱えている男性も、増えてきています。


ここで、「私がいるから大丈夫」と言ってあげられる彼女でいると、彼はあなたに「キュン」とし続けてくれるはず。


男性はプライドが高い傾向にあるので、基本的には頼られたいし、カッコ悪い悩みは一人で解消しようとします。


でもその反面、母親に甘えるように、彼女に甘えたいこともあるでしょう。


彼が今、男のプライドモードなのか、それとも甘えたいお子様モードなのか……。


しっかりと見極め、それに応じた行動のできる彼女こそ、「神」のような彼女です。


「私がいるから大丈夫」と言い、グチを聞いてあげたり、問題解決のアイデアを出してあげたり……。


彼が甘えたいモードのようだったら、全力でこんなサポートしてあげましょう。


会えない時こそ愛を深めるチャンス!


彼と会えない時こそ、愛を深めるチャンスでもありますよ。


「離れているからこそ、きちんと表現しないと愛が伝わらない。だから伝える。」


そんなスタンスで過ごすことで、これまで以上にラブラブ度がUPするはず。


また、パートナーとの絆を感じることで、色々な危機を乗り越えられる二人になれると思います!


(ちりゅうすずか/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ