映画『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』Blu-ray&DVD、9・25発売

映画『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』Blu-ray&DVD、9・25発売

  2016年11月公開以来、異例のロングランヒットを記録し、累計動員210万人、興行収入27億円を突破した映画『この世界の片隅に』(原作:こうの史代、監督:片渕須直)。これに、250カット、30分を超えるエピソードを加え、2019年12月20日より劇場公開された映画『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』のBlu-ray&DVDが、9月25日に発売される。



【お試し動画】メインキャストと監督が出演する「劇場舞台挨拶集」



 『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』は、『この世界の片隅に』の主人公すずと遊郭で出会った女性・リンとのエピソードを中心に、さまざまなキャラクターの心の機微を描いた新規エピソードを追加することで新たな感動を与える“新作”映画。



 すず役で主演するのんのほか、リン役の岩井七世、周作役の細谷佳正など、前作のキャストに加え、新キャラクター・テル役で花澤香菜が参加。コトリンゴも新たな書き下ろし楽曲を提供した。



 Blu-ray特装限定版には、約300分の映像特典を収録した特典DISCと特製豪華ブックレットを封入(※特典内容・仕様は予告なく変更する場合がある)。特典DISCには、(1)前作公開後から約3年にわたり片渕須直監督のアニメーション制作過程を追ったドキュメンタリー映画『〈片隅〉たちと生きる 監督・片渕須直の仕事』(2019年公開/監督:山田礼於/95分) (2)昭和のくらし博物館特別展 映画『この世界の片隅に』~すずさんのおうち展 (3)練馬アニメカーニバル2018 映画『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』公開2ヶ月前トーク (4)練馬アニメカーニバル2019 映画『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』公開1ヶ月前トーク (5)公開前劇場トーク (6)東京国際映画祭2019 (7)広島国際映画祭2019 (8)『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』スペシャルライブ付先行試写会 (9)劇場舞台あいさつ集 (10)片渕須直×町山智浩トークイベント、が収録される。



 Blu-ray特装限定版、Blu-ray通常版、DVD共通の映像特典として、特報やTVスポット、のん&岩井七世のスペシャルインタビュー&アフレコ映像、ノンクレジットエンディングが楽しめる。



■ストーリー



誰もが誰かを想い ひみつを胸に 優しく寄り添う



 広島県呉に嫁いだすずは、夫・周作とその家族に囲まれて、新たな生活を始める。昭和19年、日本が戦争のただ中にあった頃だ。戦況が悪化し、生活は困難を極めるが、すずは工夫を重ね日々の暮らしを紡いでいく。



 ある日、迷い込んだ遊郭でリンと出会う。境遇は異なるが呉で初めて出会った同世代の女性に心通わせていくすず。しかしその中で、夫・周作とリンとのつながりに気づいてしまう。だがすずは、それをそっと胸にしまい込む……。



 昭和20年3月、軍港のあった呉は大規模な空襲に見舞われる。その日から空襲はたび重なり、すずも大切なものを失ってしまう。そして、昭和20年の夏がやってくる――。



■公式サイト

https://ikutsumono-katasumini.jp

カテゴリ