映画『ワンダーウーマン1984』新たな公開日は10・9

映画『ワンダーウーマン1984』新たな公開日は10・9

 アメコミ界きっての女性ヒーローを描く、映画『ワンダーウーマン 1984』の新たな公開日が10月9日に決定した。



【動画】映画『ワンダーウーマン1984』特報予告編



 同映画は、2017年公開の映画が大ヒットした『ワンダーウーマン』の最新作。ワンダーウーマンことプリンセス・ダイアナを演じるのは、『ワイルド・スピード MAX』(2009年)で映画デビューを飾り、『ワンダーウーマン』の世界的大ヒットから一躍時の人となったガル・ガドット。



 日本の新たな公開日と共に公開された新ビジュアルのワンダーウーマンがまとっているのは、真のヒーローだけが身につけることを許された究極の“ゴールドアーマー”。幼いころから厳しい戦闘訓練を受け、スピード、パワーだけでなく優れた戦術家でもあるその総合的な強さは、アメコミヒーロー界でも最強と謳われるほど。その絶対的な強さを誇る彼女に、さらなるウェポンが追加された。



 正に地上に舞い降りた黄金の鷲を思わせるビジュアルだが、特に注目なのが体を包み込むように展開する鳥の羽のようなパーツ。そのパワーは未だ謎に満ちているが、矛にも盾にもなりそうな形状から羽を駆使したバトルに期待が高まる。



 本作では、人々の欲望を叶えると声高に謳う実業家マックスの巨大な陰謀と、立ちはだかる正体不明の敵チーターを前に、ワンダーウーマンに絶体絶命の危機が訪れる。彼女はたった一人で世界の崩壊を止められるのか!? 世界滅亡のカウントダウンを前に、桁外れなアクションが陸・海・空、壮大なスケールで繰り広げられる。

カテゴリ